ラーメン

ラーメン業界最高峰!行列の「らぁ麺屋 飯田商店」を食べてきた!

飯田商店

「らぁ麺屋 飯田商店(いいだしょうてん)」

今、ラーメン業界の中で知らない人は居ないというほど有名になっている「ラーメンの聖地」と呼ばれるお店が神奈川県湯河原町の住宅街の中にあります。

2010年にオープンして以来、口コミで評判が瞬く間に広がっていきました。2017年と2018年にはラーメン業界で最高権威とも言われる「TRYラーメン大賞」(講談社)を2年連続で受賞しています。

2018年1月には「情熱大陸」に店主が登場するなど、広く話題となっています。

あまりにもお客さんが多すぎて、開店前に並んでいるお客さんには整理券を配布しています。

配布時間は、「午前7時、8時、9時、10時、10時半」の5回らしいです。

整理券が配られるものの、すぐに終了となるほどの人気ぶりです。

そんな飯田商店に行ってきましたので、ご紹介していきます。

店主こだわりのラーメン

飯田商店の店主は飯田将太さんです。

ラーメンに熱き魂を注ぎ込んでいる大将といった印象です。

 

私も情熱大陸を見ましたが、ラーメンにかける思いはものすごいものがあるなと感じました。まさにラーメン業界の風雲児といった感じです。実は情熱大陸での言動を見て、このお店に行くことを決めました。

飯田商店のホームページには、ラーメンに使われている素材が詳しく書かれています。何種類もの素材を全国から取り寄せ、厳選され、こだわり抜いたもののみを使っています。

鶏スープ

丸鶏黒さつま鶏黒王、比内地鶏、名古屋コーチン、山水地鶏
ガラ比内地鶏、名古屋コーチン、黒さつま鶏 黒王

豚スープ

豚肉霧島高原純粋黒豚、TOKYO X を半身仕入れ。イベリコ豚、純粋金華豚。
ガラ・・金華豚ゲンコツと背骨、霧島高原純粋黒豚背骨

醤油だれ

兵庫県奥播州、足立醸造の天然醸造有機濃口醤油をメインに、同じく兵庫県龍野の末廣醤油の特別な淡口醤油、和歌山の濃口、愛知の三年熟成まり醤油。

キリバス共和国のクリスマス島の塩をメインに、高知、大島の天日塩、新潟の花塩、沖縄の塩

麺素材

「片岡農園ハルユタカ」「春よ恋」「さぬきの夢」「キタホナミ」など数種の国産小麦の様々な挽き方、粒度の小麦粉をブレンドします。
内モンゴル産天然由来のかんすい、沖縄の塩「ぬちまーす」で小麦の味を引き出しているつもりです。全てのらぁ麺・つけ麺において、加える水の量、小麦のブレンド、切り刃、全て違います。ほぼ毎日微妙に変えます。

しょうゆらぁ麺、しおらぁ麺の麺には全卵を使用しています。

茹で湯は活性炭でろ過水を使用しています。

チャーシュー

ロース霧島高原純粋黒豚、TOKYO Xのいずれか
バラ純粋金華豚、霧島高原純粋黒豚、TOKYO Xのいずれか
モモ相模豚しきんぼうの炭火焼
肩ロース霧島高原純粋黒豚、TOKYO Xのいずれかを極薄スライス

引用:らぁ麺屋飯田商店より

今回私は、飯田商店で最も定番である「醤油らぁ麺」を注文しました。

飯田商店

お盆に乗せられたラーメンは少しお上品なラーメンという感じで高級感溢れています。

まずラーメンのスープは見た目、かなり綺麗な色で透き通っています。

スープには鶏のエキスが濃縮されていて、飲めば飲むほど鶏の旨味が鼻を通り、深い味わいになっていきます。

麺はというと、中太のストレート麺でツルツルとした表面で、モチモチとした食感です。スープとよく合います。

チャーシューは柔らかくローストビーフのような食感です。豚の旨味が凝縮されて噛めば噛むほど甘みが出てきます。

お客様の声

https://twitter.com/yuhshi_book1_23/status/1140137218297569280

 

しょうゆラーメンもしおラーメンともに「忘れられない味」というくらい皆さん満足しているようです。

飯田商店の場所

店舗地図

JR湯河原駅より徒歩10分くらいのところにあります。こんなところに本当にあるのか?と疑うくらいの静かな住宅街にあります。

店舗情報

店名 飯田商店
住所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14
営業時間 午前11時~午後3時(材料無くなり次第、終了)
定休日 毎週月曜日、毎月第3火曜日(休日の場合は次の日)
電話番号 0465-62-4147

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2019年5月26日から新製品開発のために一旦休業していたようです。普通のラーメン店ではなかなか無いことですよね。まさにラーメンを追求するが故の行動ですよね。

新メニューが完成して、2019年6月16日(日)より、営業を再開しているようです。

常に新しいラーメンを追い求めて研究する姿勢が飯田さんらしくて、素晴らしいですね。

リニューアル後のラーメンもぜひ食べてみたいものです。

少し価格は値上がりしているようですが、きっと払う価値ありのラーメンになっているのでしょうね!

  • しょうゆらぁ麺 1100円
  • しおらぁ麺 1100円

皆さんも是非、並ぶのは覚悟の上で行ってみてくださいね。

世界一暇なラーメン屋
大阪にある名前が斬新すぎる「世界一暇なラーメン屋」に行ってきました!「世界一暇なラーメン屋」 これまでにこんな名前のお店を聞いたことがありますか? とにかくまずお店の名前がとても斬新ですよね。 もし...
ラーメン
超有名店の「麺魚」で真鯛エキスが濃縮された真鯛らーめんを食べてきました!「真鯛らーめん 麺魚」 ここは東京でもトップクラスの人気行列店で有名です。2016年にオープンしてから「TRYラーメン大賞」を獲得する...
和歌山ラーメン、和dining清乃
和dining「清乃」でこってり和歌山ラーメンを食べてきた!食べログ全国1位のお味は?「The・和歌山ラーメン」というのが食べたかったので、こってりで口コミも高い和歌山ラーメンを探し出し、食べログ全国1位の「和dinig清...