ラーメン

大阪にある名前が斬新すぎる「世界一暇なラーメン屋」に行ってきました!

世界一暇なラーメン屋

「世界一暇なラーメン屋」

これまでにこんな名前のお店を聞いたことがありますか?

とにかくまずお店の名前がとても斬新ですよね。

もし名前の通りになってしまったら…と考えると、とてもヒヤヒヤものですよね!!

でも、その名前とはまったく対照的で、世界一忙しいラーメン屋です(世界一は言い過ぎかもしれませんが…)。

そんな「世界一暇な(忙しい)ラーメン屋」に行ってきたので、ご紹介します。

世界一暇なラーメン屋を作った会社

なぜこの名前になったのでしょうか?

世界一暇なラーメン屋は「人類みな麺類」「くそオヤジ最後のひとふり」などの人気店と同じ系列店です。これら店舗はどれも行列のできる名店で、それを経営しているのが「unchi株式会社」らしいです。

…うんち株式会社!会社の名前もとても斬新ですね。この社名の考えとしては「お客さんに安心で安全なものを提供し、きちんと良い素材を使って最初から最後まで責任を負いたい。食べて、それが最後に出るところまでしっかり責任を負う」という思いが込められているそうです。

店内の様子

店内はカフェのようにとてもオシャレです。机やイスもスタイリッシュで、置いてある時計などの小物がオシャレです。

その中でもレジ横の壁にかけているフライパンが特に印象的でした。

フライパン

席は、カウンターが9席、テーブルが18席(4人テーブル✕3、6人テーブル✕1)の合計27席あります。

世界一暇なラーメン屋 店内平日の昼ということもあり、男性(ビジネスマン)の割合が高かったです。

店主こだわりのラーメン

お店の名前が斬新ですが、ラーメンの名前も斬新です。

・WITCH’S RED(貝の旨味を濃縮させ、バランスのとれた醤油ラーメン)

・KUROFUNE(甘味や酸味を残した、濃いめの醤油ラーメン)

・CAPTAIN GOLD(鰹の香味油であっさりと仕上げた、淡口醤油ラーメン)

・KANKO DORI(大判チャーシューと鶏チャーシューの入った贅沢な混ぜそば)

・KUROFUNE RETURN(KUROFUNEを柚子油と唐辛子で仕上げたコクの美味辛を楽しめます)

・CAPTAIN GOLD COME BACK(CAPTAIN GOLDを柚子油と唐辛子で仕上げた柚子のさっぱり感が楽しめます)

私は看板メニューである「WITCH’S RED」を注文しました。

名前もオシャレですが、出てきたラーメンがまたオシャレに盛り付けされています。ラーメンの上にはチャーシュー・穂先メンマ・カイワレ・ネギが盛られています。

まずはラーメンの器が美術品のように美しかったです。白色の深い壺のような器で大きく世界一暇なラーメン屋とデザインされています。

器の底の方にラーメンがおしゃれに盛り付けされていて、見た目だけでも楽しめる一杯です。表面にはチャーシューで覆われており、まるでフレンチを食べにきたかのような気分を味わうことができます。

世界一暇なラーメン屋

麺は太めのストレート麺で、弾力がありモチモチした食感が特徴です。太麺なのでスープがよく絡んでスルスル食べられます。

しかも醤油ラーメンには珍しい「替え玉」があります。男性には嬉しいですね。

スープは透き通っており、醤油の濃さを感じない甘くマイルドで上品な味がします。その中でも旨味がギュッと濃縮されているのが鼻を通った時に感じられます。

チャーシューはとても柔らかく、甘めのスープにマッチしている控えめな味でした。

そして、サイドメニューも美味しいです。

世界一暇なラーメン屋 サイドメニュー

私は豚丼を頼みました。ランチでは200円で豚丼を食べることができます。

豚丼

チャーシューに味がよく染みており、ご飯によく合います。上にはキムチが乗っており、食欲をそそります。

ラーメンを食べた人の反応

 

世界一暇なラーメン屋がある場所

世界一暇なラーメン屋は大阪市内のビジネス街にあります。大阪市の中之島ダイビル2階にあります。外観、内観ともに本当にラーメン店があるの?と感じてしまうほどオシャレです。

ダイビル

大阪府大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル 2F
TEL 06-6449-2722

営業時間:11:00~23:00(チャーシューがなくなり次第、終了)

定休日:なし

まとめ

いかがでしたか?

私は普段しょうゆラーメンをあまり食べませんが、ここのしょうゆラーメンは絶品です。鼻を通るときの素材の甘みがふんだんに出た風味をぜひ堪能して欲しいです。

ですが、このラーメン店…まったく暇ではないので、並ぶことは覚悟の上で行ってみてください。