ラーメン

超有名店の「麺魚」で真鯛エキスが濃縮された真鯛らーめんを食べてきました!

ラーメン

「真鯛らーめん 麺魚」

ここは東京でもトップクラスの人気行列店で有名です。2016年にオープンしてから「TRYラーメン大賞」を獲得するなど、瞬く間に評判が広がり、メディアにも多数取り上げられています。そんな超人気店に並んでまで食べたい「真鯛らーめん」をご紹介します。

お店に近づくだけで、鯛を煮詰めたいい匂いがします。

お店の中に入ってすぐに券売機が置いてあり、そこで、まず食券を購入します。

券売機何種類かメニューがありましたが、文字のみのため、どんなラーメンなのかイメージしにくかったです。わたしはとりあえず「濃厚真鯛らーめん」を注文しました。

席はカウンターのみで16席あります。13:30頃行きましたが、満席が続いており、私がラーメンを食べてる間にも次々とお客さんが入ってきて、10名くらいが待っていました。

壁には大きな鯛が描かれた迫力あるデザインでした。女性も入りやすい雰囲気なのか、1人で来ている女性も何名かいました。大体4割くらいは女性でした。

壁

店主こだわりのラーメン

先に食券を買っているため、着席後、早いタイミングでラーメンを持ってきてくれます。

見た目は彩り鮮やかなラーメンという印象です。

煮干しなどをダシに取るラーメンはよくありますが、鯛の出汁が100%のラーメンはなかなかありませんよね!

私が注文した濃厚真鯛らーめんは鯛の出汁90%、鶏白湯スープ10%でスープにとろみがありました。少し生臭いのかな?と思っていたけど、生臭さはまったくありませんでした。

チャーシューは薄切りのローストビーフのような食感で、桜木で燻製されているため香ばしい香りが特徴です。香ばしい香りが鼻をスッと通ります。

麺は北海道産の全粒粉を使用しており、太めのストレート麺です。硬めに湯がかれており、コシコシとした食感で、しっかりとしたかみごたえです。

麺

チャーシューの下には、なんと鯛を炙ったほぐし身が入っていて、それをスープと麺と一緒に食べると、とても香ばしい鯛の旨味が凝縮された一口になります。

カウンターの席の前には麺魚のススメなるものが書かれています。

そして、麺魚には真鯛雑炊丼というメニューがあります。実はこれが大人気!女性の方には雑炊丼(小)がおススメです。

雑炊

残ったスープの中にご飯を投入して雑炊が食べれちゃうんです。

雑炊セットには、鯛のほぐし身と青ネギがのっており、わさびや柚子胡椒も追加できます。

鯛の味が濃縮された出汁をご飯にいっぱい吸わせて、食べてみてください。口いっぱいに広がる鯛の旨味を味わうことができます。

お好みで、生姜やわさびなどの薬味を入れて味を変えながら楽しむのもいいかもしれません。

お客さんの反応

真鯛らーめん 麺魚がある場所

「JR 錦糸町駅」南口から徒歩6〜7分くらいのところにあります。

定休日:月曜日

営業時間:11:00-21:00(なくなり次第、終了)

お店の位置はほとんど変わっていませんが、最近、斜向かいに移転しています。

元あったお店の壁には今でも大きな鯛の絵が描かれたまま残っています。

外壁

まとめ

いかがでしょうか。

魚介ラーメンでも、ひときわ珍しい鯛の出汁が濃縮されたスープのラーメン。おそらく日本でここだけしか食べることができない味なので、ぜひ一度、行列覚悟の上で食べてみることをオススメします。