ラーメン

琴平荘(掛神淳)の幻の中華そばが情熱大陸で紹介!超人気店の場所や口コミは?

琴平荘 情熱大陸 中華そば

山形県にある「琴平荘(こんぴらそう)」をご存知でしょうか?

幻の中華そばが味わえる名店で行列が絶えないと言います。

2020年1月には「情熱大陸」でも取り上げられています。

今回は琴平荘のこだわりの中華そばや場所、口コミなどを調査したので、紹介します。

情熱大陸でも紹介

2020年1月5日に放送された「情熱大陸」で琴平荘の店主である掛神淳さんが出演しています。

 

琴平荘 情熱大陸

日本一ラーメンの消費量が高いと言われる山形県で連日行列をなすお店「琴平荘(こんぴらそう)」。その主人の名は、掛神淳(かけがみあつし)54歳。
元々は祖母が始めた民宿を引き継ぎ旅館経営をしていたが、時代の移り変わりと共に旅館経営が立ち行かなくなり、特に閑散期だった冬の集客のため、11月から3月のみの期間限定でラーメン店を始めた。
ラーメン店で修行はせず、全国のラーメン店を食べ歩き、独自で研究を重ね作り上げた醤油ラーメンは、口コミで瞬く間に広がり多い時では3時間待ちの行列店に。
お客さんの要望もあり今では10月から5月の8カ月間の営業を行っている。
自家製にこだわり、麺は毎朝6時から作り上げ、メンマは乾燥メンマの状態から1週間かけ仕込んでいる。スープは、地元でとれるトビウオを市場で仕入れ、下ごしらえから天日干し、焼きまで行い、さば煮干(稚魚)などを使用し、常識にとらわれない方法でオリジナルスープを作り上げた。
「麺はもちろんスープも生きている、お客さんに一番美味しいモノを食べてもらう」というこだわりを持つと同時に「ラーメン好きは浮気性、味を維持し続けるとお客は飽きてしまう、常に進化していくことが重要」と、掛神は語る。
番組では、厳しい冬の山形で集客を試みるという、途方もなく、そして前例のない挑戦をし、その名を轟かせ究極の1杯を作り上げた店主の魅力と、美味しいラーメンを追求し続ける姿を追う。

引用:情熱大陸webページより

店主こだわりのラーメン(中華そば)

琴平荘は山形県鶴岡市三瀬にある超人気店で開店前から長蛇の列ができるのは当たり前の光景です。

長い時には2~3時間待ちなどもよくあるようです。

琴平荘 情熱大陸

ラーメン好きであればほとんどの人が知っていて、山形県では1番の有名ラーメン店です。

旅館なので、店内の様子はだだっ広い宴会場のような大広間です。

窓の外には海が広がっています。

琴平荘 情熱大陸 中華そば

<メニュー>

琴平荘 情熱大陸 中華そば
  • 中華そば:700円(税込)
  • 肉抜き中華(チャーシュー抜き):600円(税込)
  • チャーシューメン:850円(税込)
  • メンマ中華:700円(税込)
  • 大盛り中華そば:800円(税込)
  • 大盛りチャーシュー麺:980円(税込)→ 平日限定火曜日、金曜日は850円

すべて「あっさり」と「こってり」が選択できますので、お好みで選んでみてください。

口コミを見ていると「こってり」がオススメという方が多いようです。

麺の硬さも自分好みに変更できるようです。

琴平荘のラーメンは、透き通った鶏ガラをベースにトビウオや煮干しなどの魚介系の出汁が効いた醤油味の中華そばです。

琴平荘 情熱大陸 中華そば

麺は自家製のちぢれ麺です。

チャーシュー、メンマ、刻みねぎ、海苔がトッピングされています。

食べログでもなんと「3.72」とかなり評価が高いです。

琴平荘がある場所

琴平荘は山形県の海沿いに位置しています。

住所 山形県鶴岡市三瀬己381−46
TEL 0235-73-3230
営業時間 11:00~14:00(売り切れ次第、終了)
定休日 木曜日、6/1~9/30は夏季休業
駐車場 あり(50台)

琴平荘は10月から5月まで(秋から春の間)しか営業していないため、注意が必要です。

お客さんの反応(口コミ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一回数年前に大晦日にいっちゃって食べれなかった 念願の琴平荘🍜😊 開店2時間前に到着し15人〜?ほど既に並んでました👥 期間限定の噂の琴平荘なので、寒空の下での待ち時間は覚悟してましたが、旅館内に開放され、温かい室内で待たせていただきました😌🔥 せっかく13番の券をゲットしたので、予定にしてなかった限定20食の味噌を注文しました🤟 醤油も味噌も期待を裏切らない美味しさでしたが、 自分の好みで言えば、またなかなか冷めなくて熱々の味噌が食べたいです😋 これで2019年の悔いはありません🙋‍♀️ #琴平荘 #琴平荘中華そば#加茂水族館#山形グルメ#麺カツ#麺活#麺スタグラム #鶴岡グルメ#情熱大陸

shnj2108890206(@shnj2108890206)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今年最後の味噌そば! なんまらうまかったー!^ ^ #琴平荘 #中華そば処琴平荘味噌そば #掛神淳 #中華そば処琴平荘

Shuichi Watanabe(@shu1209)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2時間ちょっと待って食べることができた🍜 メンマがたくさん乗った中華そば美味しかった😋 #琴平荘 #ラーメン #中華そば

mi(@mihana_im)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鶴岡市 中華そば処 琴平荘 10月から5月までの期間限定店 中華そば こってり 麺硬め 味付玉子 この数日間が比較的に待ち時間が少なく狙い目ですよ! この店が近くにある幸せ。 2019-20第18期の琴平荘 #琴平荘#中華そば処琴平荘#醤油ラーメン#中華そば#三瀬#庄内#山形#鶴岡市#鶴岡#らーめん#ラーメン#行列のできる店#インスタグラム#インスタグラマー#インスタ#麺スタグラム#ヌードル#ラーメンインスタグラム#ラーメンインスタグラマー#麺活#こってり#noodle #instanoodle #期間限定店

tasusora(@tasusora)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この旅最後のフライトで到着したのは庄内空港。 そこから車を走らせやって来たのは夏期旅館 冬季ラーメン屋の【琴平荘】 大広間に通じる廊下の時点でよい香りが漂ってくる 平日でも1時間待ちもザラ、という情報もあったので覚悟してきたものの、番号札取ってから20分ほどで着席。 やばい心の準備整っていない。 出てきたラーメンは寒風に打ち付けられた冷えた体に染みる1杯。 そうそう来れる処ではないので、大盛注文&替え玉でがっつりと吸い込みました。 それにしても替え玉の提供方法が初めてみるスタイルだった。 #ラーメン #ラーメンインスタグラマー #南中ラーメン部遠征 #庄内 #おいしい庄内空港 #山形県 #三瀬 #琴平荘 #後から来た人はほとんどストレートイン

RyutamaruChelsea(@ryutamaru_chelsea14)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

憧れの琴平荘。旅、季節限定、そしておいしい。特別感ありまくりです。 Photo by 八雲 @ramendb #琴平荘 ↓↓お店の情報はラーメンデータベースで!↓↓ https://ramendb.supleks.jp/s/23788.html #メンマ中華そば #メンマラーメン #琴平荘ラーメン #鶴岡ラーメン #鶴岡 #ラーメンデータベース #ラーメンDB #RDB #ラーメン #らーめん #ramen #🍜 #拉麺 #noodles #noodle #ラーメンインスタグラマー #麺 #麺スタグラム #麺スタグラマー #ラーメン部 #麺活 #ラー活 #ラーメン倶楽部 #ラーメン大好き #ラーメン女子 #japanesefood #instafood

ラーメンデータベース(@ramendb)がシェアした投稿 –

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は情熱大陸でも紹介された「琴平荘(こんぴらそう)」について紹介しました。

2~3時間並ぶことは当たり前の超有名店で大人気ですね。

場所が山形県でアクセスが悪いところにあり、なかなか気軽に行くことができないかもしれませんが、

待つこと覚悟でみなさんもぜひ1度は食べてみてください。

やみつきになること間違いなしです。

【つぶれない店】千葉の「豚骨イタリアンラーメン 伊太そば」の場所や口コミは?「豚骨イタリアンラーメン 伊太そば」が「坂上&指原のつぶれない店」で特集されていましたね。 2020年1月5日にイタリアン料理...