話題の情報

乃木坂46次世代エース与田祐希の黒歴史とは?黒歴史の世間の反応は?

与田祐希

与田祐希さんといえば乃木坂46の第3期生で、2017年7月9日、18thのシングル「逃げ水」では、大園桃子さんとセンターに抜擢された現在人気急上昇中のアイドルですよね。

「週刊ヤングジャンプ」の表紙を飾ったことで、幅広い層の男性からも一気に知名度が上がるようになりました。

そんな与田祐希さんに、2019年7月1日の「人生が変わる1分間の深イイ話」が密着取材!

今回は、与田祐希さんが黒歴史といわれていることと、それに対する世間の反応について調べてみました。

与田祐希のプロフィール

名前:与田祐希(よだ ゆうき)

本名:與田祐希(苗字の與田は旧漢字)

年齢:19歳(2000年5月5日生まれ)

出身:福岡県志賀島

身長:152センチ

血液型:O型

所属:乃木坂46合同会社(3期生)

好きな食べ物:もつ鍋、お肉、とんこつラーメン、焼き芋、フルーツ、ケーキ

特技:誰とでも仲良くなれる、水泳、一輪車、

趣味:映画、ドラマ鑑賞

出身は?

与田祐希

与田祐希さんの出身は福岡県志賀島です。

志賀島は、博多湾の北部に位置し、人口は1500人ぐらいの本土と陸続きになった珍しい島のようです。

福岡市からは、海の中道(志賀島と九州を結ぶ砂州と言われる地形)が福岡市東区にあるので、そこを通れば志賀島まで行けるようです。

海の中道は「うみなか」とも呼ばれる福岡市内のリゾート地域でとても栄えているようですが、志賀島はどうやら自然いっぱいのようですね。

「人生が変わる1分間の深イイ話」では、実家で「ごんぞう」というヤギと戯れる与田祐希さんが特徴的です。

では、そんな与田祐希さんの黒歴史とは一体どのようなものなのでしょうか?

与田祐希の自己紹介

「小さいけど色気はあるとよ」は、DOME公演の時にお客さんとのコール&レスポンスをするために与田祐希さん自身が一生懸命に考えた常套句です。

小柄ながらも、この若さで舞台でこんなことが言える度胸が凄いですよね。

今はどちらかというと清純派で可愛いイメージのある与田祐希さんですが、以前は色気を売りにしていたのですね。

オシャレイズムで与田祐希の黒歴史になる

オシャレイズムでは、与田祐希さんの自己紹介キャッチフレーズ「小さいけど色気はあるとよ」が本人曰くあれは気の迷いで、もうやめたいのだそうです。

「黒歴史」というぐらいだから相当ヤバイものかと思ったのですが、全然そんなことなくて、むしろ可愛いですよね。

でも本人は物凄く恥ずかしいのかもしれませんね。

では、この与田祐希さんの黒歴史に対する世間の反応はどんなものでしょうか?

世間の反応は?

https://twitter.com/__yooodaimo/status/1076845422654631936

照れていた与田祐希さんが可愛いという反応が圧倒的ですよね。

これは男性だとイチコロなレベルですよね。

まとめ

いかがでしたか?

与田祐希さんは可愛く魅力的ですし、これから次世代メンバーの中でも重要な役割を担っていくと思われます。

与田祐希さんには男女ともに根強いファンも多いと思うので、これからもどんどん前に出てきて欲しいですよね。

テレビの前で与田祐希さんの可愛いパフォーマンスが見れるのを楽しみにしています。