話題の情報

広島東洋カープの山口翔投手とは何者!?期待の若手現る!ヒーローインタビューの動画アリ!

山口翔

2019年5月30日、午後6時から広島VSヤクルトの試合がありましたね。

その中で今回大活躍をしたのが、「山口 翔(やまぐち しょう)」選手です。

「山口 翔」選手は広島東洋カープに所属しています。

今回は、大活躍した「山口 翔」選手についてご紹介していきたいと思います。

山口 翔のプロフィール

山口翔

名前:山口 翔(やまぐち しょう)

年齢:20歳(1999年4月28日生まれ)

身長:181センチ

体重:75キロ

投球:右投げ

打席:右打ち

ポジション:投手

山口 翔選手の略歴

プロ入り前

熊本県熊本市出身で、高校は硬式野球部の名門校である熊本工業高校に進学しています。

広島東洋カープの大大大先輩である前田智徳さんと同じ学校ですね。

2年生の春からは背番号1を背負って、3年生の春には選抜に出場しています。
しかし、惜しくも強豪の智辯学園に初戦で敗退してしまっています。

最速151キロのまっすぐと切れ味鋭いスライダーが持ち味です。
2017年にドラフト2位で広島東洋カープから指名を受けたのは記憶に新しいですね。
ちなみにこの年のドラフト1位は夏の甲子園で大会新記録の6ホーマーを放った地元広島にある広陵高校の中村奨成選手でした。

プロ入り後

2018年は1年間2軍生活でした。
21回を投げて、防御率は6.43とあまりいい結果が残せていなかったですが、
2019年は5月途中までで、24回を投げて防御率3.38と優れた成績を収めていました。

2019年5月7日の中日ドラゴンズ戦で初出場を果たし、2回を無失点に抑えています。
2019年5月30日には東京ヤクルトスワローズ戦でプロ初先発のマウンドに上がりました。
初回から好投が続き、7回2アウトまでノーヒットノーランピッチングでした。

残念ながら、7回2アウトから4番の村上選手にバットを折られながらもヒットを打たれてしまいました。
村上選手は山口翔選手と同級生で、しかも同じ熊本の九州学院高校出身です。
何かお互いに意識して譲れないものがあったのでしょうか。

しかし初先発ながら7回を投げて1安打無失点で見事勝利投手となり、ローテーション入りに大きく前進しましたね。

山口 翔選手の初先発後のファンの反応は?

とんだルーキーの誕生ですね。

みんなの興奮の伝わりようがよくわかります。

球場へ行ってリアルタイムで見る人やテレビの向こうで必死に応援している人など色々いますね。

山口 翔選手の初先発初勝利後のヒーローインタビュー(動画あり)

まとめ

いかがでしたか?

まさに令和元年に恐ろしい若手が現れてきたという感じで、他の球団もヒヤヒヤではないでしょうか。

カープは若い良い選手がどんどん出てきますね。

4連覇に向けて、これから背番号47の山口 翔選手の活躍に注目していきましょう。

広島東洋カープの「平成ベストナイン」を決定しました!!広島東洋カープは昔「鯉のぼりの時期まで」なんてよく言われていました。2000年台のはじめ頃は常にBクラスで暗黒時代が続きました。しかし、...