ドラマ

「同期のサクラ」現場ピリピリ!高畑充希より橋本愛が話題に!主役に橋本愛が良かったという声も!

高畑充希、橋本愛

2019年10月9日スタートのドラマ「同期のサクラ」に、主演の高畑充希さん、その同期役に橋本愛さんや新田真剣佑さんなど豪華メンバーが演じられます。

このドラマは、2年前のドラマ「過保護のカホコ」での制作チームが再集結ということでお馴染みのメンバーでさぞかし和やかムードと思いきや、実際の現場はピリピリしていると言われています。

今回は、現場がピリピリしていると言われる原因と、世間の意見をまとめてみました。

「同期のサクラ」現場がピリピリしているワケ

8月28日、サクラの同期社員として橋本の共演が公式に発表された。彼女が民放の連ドラにレギュラー出演するのは、2014年の「若者たち2014」(フジテレビ)以来、実に5年ぶりである。それを事前にスクープしたスポーツ紙は、〈橋本愛5年ぶり連ドラ〉(日刊スポーツ:8月22日付)、〈橋本愛が日テレ系「同期のサクラ」に出演 クールな現代っ子〉(スポーツ報知:同前)などと報じた。「主演よりも2番手のほうが、話題になってしまったんです。困ったことに、それに高畑が気づいてしまったようで、“なんで主役の私より脇役の女優が話題になるのよ”と」

引用:ライブドアニュースより

確かに、これでは高畑充希さんも自分が主役なのにあまり良い気はしませんよね。

橋本愛さんは5年ぶりの連ドラということでスポーツ紙は大きく報じたのかもしれませんが、高畑充希さんにとったら「なぜこれまで主演ばかりを演じてきた自分よりも5年ぶりに出てきた脇役にこのドラマの華を持たせないといけないのか」と思ったに違いありません。

また、実際に8月22日付けの日刊スポーツを確認してみると、以下のように記載されていました。

同作は17年「過保護のカホコ」制作陣が1話1年で10年を描く。脚本の遊川和彦氏は「ずっと一緒に仕事したくてたまりませんでした。彼女の芝居はウソやごまかしがなく、少し不器用だけどいつも真剣。今まで見たことない橋本愛を引き出したい」。橋本は日テレ連ドラ初登場で、大平太プロデューサーは「何度もラブコールを送りました。高畑さんのあふれ出るエネルギー、橋本さんの秘めたるパワーが化学反応を起こしてくれる」と期待した。

引用:日刊スポーツ(8月22日)より

これは、制作者側は橋本愛さんに対しして物凄い熱の入れようだとわかりますよね。脚本・プロデューサーともに橋本愛さんを一番推しで、起用したいと思われていたことが見え見えです。「何度も橋本愛さんにオファーやラブコールを送っていた」という事実を知ってしまった高畑充希さんは心中穏やかではなかったこととお察しします。

ライブドアニュースが制作者側の橋本愛さんへのすこぶる高い評価を受け、「そこまで言うなら彼女を主役にすればよかったのに」と報道するぐらいなので、おそらく「同期のサクラ」の制作者側のサクラのイメージは橋本愛さんだったのでしょう。

しかし、高畑充希さんにも主演女優として数々のヒット作を世に出してきた自負がおありでしょうから、なんとしてでも主演として一花咲かせたて欲しいですよね。

なぜ主演が高畑充希になったのか?

ではなぜそこまで制作者側が橋本愛さんを押しておきながら高畑充希さんになったのかという背景を考えると、「主役の実績」というものがやはり必要だったようです。

そこもテレビ局は今や視聴率を獲得する為にしのぎを削っている状態なので、絶対に負けられない戦いがそこにはあるのでしょう。「同期のサクラ」は日本テレビの番組なので、テレビ朝日には特に負けられないというのがあったようです。

いくらオファーが多く女優として才気に溢れた女性でも、主演やレギュラーの経験もない橋本愛さんには荷が重すぎると判断されたのでしょう。

また、高畑充希さんは撮影現場の雰囲気を聞かれた時に、「みんなで一丸となって…」というような建前のコメントもしていますが、みんなの距離感を聞かれた際に言っている「結構みんなシャイなので徐々に…」の方がオブラートにくるんだ正直な気持ちでしょうね。

https://twitter.com/mugikaho_tyao/status/1181767852585390081

では、世間はどう思っているのか反応をみていきましょう!

世間の反応は?

https://twitter.com/vega31791/status/1181826665481064448

https://twitter.com/Wb7wU/status/1181821312689295360

う~ん、世間の反応はなかなか厳しいですよね。

高畑充希さんのことを嫌いという人よりも好きだという人の方が多いかとは思いますが、やはりご本人が知るときっとショックなのではないでしょうか。

主演女優さんが嫌いだからドラマを観ないというのは制作者側も他の俳優陣もきっと辛いものがありますよね。

まとめ

いかがでしたか?

人には好みがありますし、なかなか世間の評価も厳しいかもしれませんが、これからも高畑充希さん橋本愛さんともに頑張ってご活躍いただきたいですね。

「同期のサクラ」の1話で1年を描くストーリーは面白いと思いますし、新入社員などにも好評で視聴率も高くなるのではないかな?と思います。

そして日本テレビとテレビ朝日の激戦の結果も楽しみです!!

本田翼
本田翼の喋り方がおかしい!?「可愛い」派と「嫌い」派で両極端なワケ!2019年10月3日スタートのドラマ『CHEATチート~詐欺師の皆さん、私たちにご注意ください。』に出演の本田翼さんについて、演技や喋り...