就職活動

就活ワイシャツの色やサイズは?面接官の視点からマナーをアドバイス!

就活ワイシャツの色やサイズは?面接官の視点からマナーをアドバイス!

面接では何色のワイシャツを着用すべき?

就活ワイシャツで気を付けるポイントは?

就活用ワイシャツは何枚必要?

この記事を読むことで、就活で着用するワイシャツに関する悩みを解決できます

この記事では、前半で「就活で着用するワイシャツの重要性」を解説し、後半で「就活で着用すべきワイシャツ」を紹介します。

就活で着用するワイシャツの重要性

就活ワイシャツの色やサイズは?面接官の視点からマナーをアドバイス!

就活では企業説明会や面接などでリクルートスーツを着用する機会が多くなります。「リクルートスーツを着用するから、下に着るワイシャツはあまり重要ではない」と考えている就活生も多いのではないでしょうか?

実はワイシャツは就活でとても重要なアイテムなのです。

面接官の立場からアドバイスすると、例えば面接では対面で話すため、どうしてもワイシャツの襟元など顔周辺に目が行きます

証明写真でもリクルートスーツよりもワイシャツの方が目立ちますよね。

そのような観点から就活ではワイシャツも重要です。

ではどのようなワイシャツを選べば良いのでしょうか?

ワイシャツ選定のポイントを詳しく解説していきます。

就活で着用すべきワイシャツ

就活ワイシャツの色やサイズは?面接官の視点からマナーをアドバイス!

就活で着用すべきワイシャツのポイントは以下の通りです。

  • 白色
  • 無地
  • 長袖
  • 適切なサイズ

このポイントさえ抑えていれば、就活時のマナーはほぼ問題ないと言えるでしょう。もちろん就活が終わってからも着用することができます。

白色

就活で着用するワイシャツの色は必ず「白色」を選択してください。

個性が尊重される時代で、自分に合った色のワイシャツを着用したいと感じるかもしれませんが、白色を着用していれば、どの企業でも問題ないでしょう。

もちろん白色は清潔感を与えることができますし、明るい印象になります。

無地

就活で着用するワイシャツの柄は必ず「無地」を選択してください。

ストライプやチェックの柄が入ったワイシャツはオシャレですが、ややカジュアルな印象を与えてしまうリスクがあります。

就活の場では相応しくないので避けましょう。

今は我慢して入社してから着用しましょう。

長袖

就活で着用するワイシャツは必ず「長袖」を選択してください。

夏の暑い時期に就活を行う場合「半袖を着用したい」と感じる就活生も多いのではないでしょうか?

近年、クールビズなどを積極的に取り入れている企業が増えています。

ただクールビズといっても企業によって位置づけは様々で、「ノーネクタイOK」「半袖シャツOK」など基準は異なります。

この企業なら大丈夫だ!など判断は難しいため、どの企業でも対応可能な長袖を着用するのがベターです。

適切なサイズ

ワイシャツの場合はリクルートスーツのようにオーダーメイドではなく、既製品を購入することがほとんどだと思います。その時に重要となるのが「サイズ」です。

首回りのサイズは、1番上のボタンを閉めた状態で、指が1~2本入るくらいがベストです。ピッタリすぎると自分自身が苦しくなりますし、大きすぎるとだらしない印象を与えるリスクがあります。

袖の長さはジャケットの袖から1cm程度が見える長さが理想的です。

購入する際には必ず首回りや手の長さを測ってもらうようにしてください。

ワイシャツの準備枚数

 就活ワイシャツの色やサイズは?面接官の視点からマナーをアドバイス!

就活で着用すべきワイシャツはわかりましたが、それではそのワイシャツを何枚用意すべきなのでしょうか?

就活が本格化すると、ほぼ毎日着用するようになります。

もちろん就活頻度は個人差がありますが、洗濯やクリーニングに出すことを考えると、「3~5枚」は用意しておくと良いでしょう。

就活が終わっても着用する機会はあるため、多めに準備しておいても問題ないです。

 

ワイシャツ以外に就活で準備しておくべきものは「就活に必要なものは?早めに準備して他の就活生に差をつけろ!」で解説しているので、参考にしてみてください。

就活に必要なものは?早めに準備して他の就活生に差をつけろ!
就活に必要なものは?早めに準備して他の就活生に差をつけろ! 就活では何が必要? 何を準備したら良いの? 就活であったら便利な物はなに? この記事を読むことで、これら就活に必要なものに...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、前半で「就活で着用するワイシャツの重要性」を解説し、後半で「就活で着用すべきワイシャツ」を紹介しました。

リクルートスーツを着用するとほとんど隠れてしまうワイシャツですが、ワイシャツの着こなし1つで印象が大きく変わってしまうので、しっかりポイントを抑えたワイシャツ選びを心がけましょう

それでは就活で着用すべきワイシャツのポイントをおさらいしましょう。

  • 白色
  • 無地
  • 長袖
  • 適切なサイズ

おまけ情報:LINEで気軽に就活

あなたが毎日用しているLINEで就活ができるということをご存知ですか?

スキマ時間にLINEで就活ができると今話題になっています。

それは「digmee」という新卒の就活生向けの就活支援サービスです。

  1. LINEで手軽に選考会の応募が可能です。(選考会で優秀な成績を収められた人には、選考パスが付与されます。)
  2. 企業の人事の人と直接面談が可能です。
  3. digmeeのイベントなら、優秀な人に、複数企業から一気に選考パスを付与されます。

あなたは、Webサイトから選考会に応募するなど、就活を始めるのが面倒だと思われていませんか?

「digmee」を利用すれば、LINEでスキマ時間にサクっと就活ができるというメリットがあります。

企業選びをするために、自己分析をしている学生さんに、企業の人事が直接フィードバックを行い、企業側から優秀だと認められた学生さんには選考パスが付与されます。

また、早期内定が欲しい学生さんに対して、「digmee」イベントでは、優秀だと認められた学生さんに、最大7社から選考パスを付与されます。

メリットが多い魅力的なサービスなので、まずは是非”無料登録”だけでもしてみてはいかがでしょうか?

LINEで就活【digmee】