話題の情報

竜兵会メンバーは誰?有吉の脱退と解散理由を調査!

竜兵会メンバーは誰?有吉の脱退と解散理由を調査!

竜兵会はダチョウ倶楽部のボケ担当である上島竜兵さんが統率しているリアクション芸人が大勢集まったグループです。

竜兵会といえば豪華メンバーですが、今では有名芸人であるあの人も竜兵会に入っていた頃は売出し中の芸人さんでした。

若手芸人に分け隔てなく接する優しい先輩芸人として有名な上島竜兵さんの竜兵会ですが、一体どんなメンバーがいたのでしょうか?

また、竜兵会の中でも圧倒的存在感がある有吉さんが脱退した理由や、メンバーの解散理由についても調査してみました。

竜兵会メンバーは誰?

竜兵会の発足については色々な噂がありますが、先にメンバーについてご紹介しますね。

竜兵会でのあだ名や、異端児の有吉さんが付けたニックネームもご紹介します。

役職 名前 あだ名
社長 上島竜兵 豚の死骸
副社長 肥後克広 しぼりかす
広報部長 土田晃之 理屈しゃくれ
なし 有吉弘行 チンピラ社員
総務部長 安田和博 万引き
リストラ候補 ノッチ 取り柄なし人間
庶務担当課長 ヤマザキモータース 羽の取れた蛾
独立成功のヤリ手社員 劇団ひとり  
新入社員 インスタントジョンソンスギ おしゃれパジャマ1980円
  乾き亭げそ太郎  
  藤井ペイジ(飛石連休)  
  カンニング竹山  

竜兵会の発足のきっかけとなった出来事は色々あるようです。

『THE夜もヒッパレ』の収録後に太田プロオールスターズのメンバーで飲みにいったことがあり、その時に盛り上がった

太田プロ所属の芸人さんが草野球チームを組んだ後、そのメンバーで定期的に飲み会が開催されるようになった

ダチョウ倶楽部がやっていたラジオ番組の収録後、飲みに行くようになった

いずれにしても、飲み会から始まったというのは変わりないですね。

上島竜兵さんは普段から不良に絡まれることが多かったため、上島竜兵さんを守るためにかなり強面のメンバーに揃えたという噂もあります。

竜兵会メンバーは、なんだかんだで分け隔てなく接してくれる上島竜兵さんを尊敬しているのでしょうね。

竜兵会での飲み会は、上島さんと肥後さんが会計をするそうです(笑)

竜兵会を有吉が脱退した理由や解散理由は?

まず、竜兵会は有吉さんが脱退したから解散されているなどと噂がありますが、調べてみたところ、実際はそうではないようでした。

有吉さんは、上島竜兵さんの証言によると、深夜2時の飲みの誘いですら一度も断らなかったそうです。

飲み会が10日連続となったこともあったそうで、こんなに出席していることを考えたら、上島竜兵さんを軽視しているというわけでは決してないようですね。

そのため、有吉さんが脱退したことがきっかけで竜兵会は解散したというわけではないようです。

過去に2016年9月16日放送の「アメトーーク」で、竜兵会が集結した収録がありました。

収録参加メンバーは竜兵会メンバーでもある、肥後克広さん、有吉弘行さん、土田晃之さん、劇団ひとりさんでした。

解散理由については、元々、竜兵会の飲み会の場であった「居酒屋・野武士」が閉店したため、それをキッカケに解散の噂が出たようです。

ただ、上島竜兵さんが断固拒否したため、続いていたようですね。

 

収録中は、竜兵会メンバーの上島竜兵さんへの不満が面白おかしく発言されており、不満が多数決に達したため、解散となりました。

  • 「上島の芸にキレがない」
  • 「割り勘が汚い」
  • 「いじってもフガフガ言うだけ」
  • 「(上島の)ネガティブ発言が耐えられない」

上島竜兵さんも寺門ジモンさんも収録中に加わり、拒否したということです。

寺門ジモンさんはメンバーではないので、お笑い要因で集められたのでしょうねw

これは解散というより、満場一致の脱退みたいな感じになっていますね。

上島竜兵さんは会計をしている噂はありましたが、これだけメンバーから不満があるということは、結局は割り勘にしているのでしょうね。

上島竜兵の自宅住所は中野区のどこ?実家の場所についても調査!
上島竜兵の自宅住所は中野区のどこ?実家の場所についても調査!人気お笑い芸人「ダチョウ倶楽部」のメンバーの一人である上島竜兵さんの自宅住所はどこなのでしょうか? 気になる人も多いと思います。 上...

竜兵会メンバーは誰?有吉の脱退と解散理由を調査!まとめ

竜兵会のメンバーと過去の発足のきっかけをまとめてみました。

有吉弘行さんの脱退や竜兵会の解散理由についても意外なことがわかりましたよね。

解散理由は、行きつけの居酒屋である「野武士」が閉店したことと、上島竜兵さんのバカ騒ぎするような人間性ということのようですね。

ただ、上島竜兵さんはキャラクター的な要素もあり、メンバーからボロカスに言われていましたが、実際のお人柄はやはりとても愛着がある存在で、誰に対しても分け隔てなく接することができる方だったということもあり、後輩芸人からも尊敬され、慕われていたのでしょうね。