話題の情報

小林香菜が『ロンハー』で整形告白?芸能人が整形を告白する理由を考えてみた

小林香菜

2019年6月11日に放送された『ロンドンハーツ』で元AKB48の小林香菜さんが現役アイドル時代から整形していることを番組内にて告白しました。

しかも整形は一度ではなく合計10回以上もしたという事実を公表しました。

整形を隠す芸能人が多い中、これは衝撃的ですよね。

事務所のホームページの写真も、もう整形後の写真に変わっているとのこと。

突然のカミングアウトに、視聴者も周りもビックリですよね!

今回は、小林香菜さんの整形告白とともに、小林香菜さんのように芸能人が整形を公表する理由を自分なりに考えてみました。

小林香菜の整形告白の動画

テレビで発表された整形箇所は『アゴ』ということでしたが、10回もしているのだったら他にも色々イジった部分がありそうですね。

また、メディアでどこを整形したのか教えて欲しいものです。

小林香菜の整形前と整形後

では、小林香菜さんの具体的にどの部分が変わったのか画像とともに推測していきましょう。

小林香菜、整形前

これは、小林香菜さんのデビュー当時のプロフィール写真ですよね。

個人的にはあどけない感じで好きですが、今の顔と比較してみると全然違いますね。

左目の下にホクロがあったようなので、これも取り除いていることがわかります。

あとは目が一重鼻が横に広いので、今とは違う感じがしますね。

小林香菜、整形後

これは整形何回目の時の写真かはわかりませんが、今の小林香菜さんに近いですね。

瞳にはカラコンを入れていますが、目そのものも大きくなったように感じます。

他には、鼻筋が通っており、顎もシャープになった印象を受けます。

では、世間の反応を見ていきましょう。

世間の反応は?

https://twitter.com/miu2xy/status/1138454529563910147

https://twitter.com/otome398/status/1138453563636629507

https://twitter.com/turnedred36/status/1138454184976683008

小林香菜さんの整形告白について世間の反応は、「元々の顔の方が好きだった」や「整形前の方が良かった」という声には驚きですよね。

小林香菜さん御本人も喜んで良いのか悲しんで良いのか・・・というところでしょう。

また、番組内で小林香菜さんが整形告白したのに対し、西野未姫さんが「失敗」と言っていることにも批判が集まっていたようです。

では次に、小林香菜さんのように整形を告白した芸能人を見ていきましょう。

整形を告白した芸能人

有村藍里

有村藍里、整形

有村藍里さんは、誰もが知っている女優・有村架純さんのお姉さんですよね。

有村藍里さんは、輪郭を矯正していて、上顎と下顎を6つに分割しているそうです。

顎を6つに割る!って凄い大掛かりなイメージを持ってしまいますが、どんな手術だったのでしょうか。

整形前に比べて、口元の印象が随分柔らかくなりましたよね。

有村藍里さん自身、実際に手術を受ける際にこのように語っておられました。

「口元、歯茎が見えてしまう部分や、全体的に上顎が出てゴリラっぽくなってしまうっている部分が気になっていました…。全開で笑っても歯茎があまり露出しなかったらいいな、と思っています」

「内面にあるコンプレックスは、ずっとずっと抱えていました……。本当に手術をすべきなのかずっと考えていました……。整形をしない選択をしても、すればよかったかも、という想いがずっと残るのもわかっていました」

整形後、たくさんの人から共感を得て、世間の反応はとても良かったですし、笑顔がとても素敵になっているので、有村藍里さんの選択は間違っていなかったのではないでしょうか?

整形後はやはり有村架純さんに似ているので、さすが姉妹ですね。

眞鍋かをり

眞鍋かをり、整形

タレントの眞鍋かをりさんは、テレビ番組ではなくブログという形で整形を告白しています。

真鍋かをりさんは、以下の手術をしたそうです。

  • 目頭を切開して目自体を大きくする
  • 二重まぶたにするため脂肪吸引
  • 鼻にプロテーゼを入れて高くして鼻筋を通す

元から綺麗な方ではありましたが、見違えるように綺麗になりましたよね。

目もぱっちり二重になって鼻も高くて美しいお顔立ちです。

では、なぜ芸能人はこのようにして整形の事実を告白するのでしょうか?

自分なりに考えてまとめてみました。

芸能人が整形を告白する理由

告白することでイメージアップに繋がる

顔が随分と変わって世間で噂されているのに、「整形していません」なんて言い張るタレントさんより、自ら整形するにあたった想いや整形箇所を告白した方がイメージアップに繋がります。

整形手術が大成功してイメージアップにも繋がった例がまさに有村藍里さんです。

彼女は、過去の自分を赤裸々に告白し、今では胸を張って大活躍していますね。

整形したことを気軽に言いやすいキャラクター

今回の小林香菜さんのように、整形告白を気軽に「しちゃいました!」って言いやすいキャラなんですよね。

女優さんのようなブランドイメージがつきまとう方は絶対に公表できない事実ですが、基本的に芸人さんやタレントさんはキャラクター上、言いやすい傾向にあります。

批判も受けやすいですが、その分「何でも正直に話すキャラ」みたいな感じで、世間から笑いもとってもらえて人気が上がったりもしますよね。

ここでは取り上げていませんが、他にも、タレントの小森純さんや、水沢アリーさん、森下悠里さん、漫画家の浜田ブリトニーさんなどが有名ですよね。

彼女たちを見ても、やはり公言しやすいキャラクターのように感じます。

元の自分の顔を綺麗だとは思っていない

元々自分の顔に自信はあるけれども、芸能の仕事をしていくにはもっと美しくなければいけないと整形手術をする女優さんはとても多いのが現状ですが、そんな女優さんは決して自分が整形手術をしたとは公表しません。

一方で、元々の顔が美人だとは思っていなかったりコンプレックスがあって自分を変えたいと思っているタレントさんは、案外サラっと公表してしまったりするのです。

気軽にできるプチ整形も多いですし、そもそも整形手術をすることに抵抗がない方もいると思います。

だから言いやすいのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

小林香菜さんは、堂々と整形を告白していてとても潔いですよね。

整形を告白された芸能人の方も、そうでない芸能人の方もたくさんいると思います。

整形手術することに対しては批判が殺到されやすく、隠したい気持ちもわかりますが、自分が決断したことなので、世間から何を言われても自分が幸せであれば良いんじゃないでしょうかね。