野球関連

【訃報】野村克也は伝説のプロ野球選手!成績や年俸・名言・家族は?

野村克也 成績 訃報 名言

野村 克也 (のむら かつや)

プロ野球ファンであれば、この名前を聞いて、知らない人は居ないというほど超有名な人物(元プロ野球選手)ですよね。

2020年2月11日に84歳でこの世を去りましたね

プロ野球ファンでなくても、名前くらいは耳にしたことがあると思います。

プロ野球選手時代の数々の偉大な記録と、伝説として語り継がれている名言は有名です。

奥さんの野村沙知代さんや息子の野村克則さんなども有名ですよね。

今回は野村克也さんの現役時代の偉大な成績や名言、家族を調査したので、紹介します。

野村克也さんのプロフィール

野村克也 訃報 成績 名言

名前:野村 克也(のむら かつや)

愛称:ノムさん、ムースなど

年齢:84歳(1935年6月29日生まれ、2020年2月11日逝去)

出身地:京都府竹野郡網野町(現:京丹後市

血液型:B型

身長:175cm

体重:85kg

出身校:京都府立峰山高等学校

職業:サンケイスポーツの野球評論家(元プロ野球選手、元東北楽天ゴールデンイーグルス名誉監督など)

家族:野村沙知代(妻、2017年に逝去)、野村克則(長男、元プロ野球選手)

野村克也さん訃報のニュース

2020年2月11日に野村克也さんが逝去したニュースが報道されました。

プロ野球で戦後初の三冠王に輝いた名キャッチャーで、監督としても日本一に3回輝いた野村克也さんが、亡くなったことが分かりました。84歳でした。

これは11日、野村さんが所属するマネージメント会社が明らかにしました。

野村さんは京都府出身、昭和29年に峰山高校からテスト生でソフトバンクの前身、南海に入団しました。

昭和36年から8年連続でホームラン王を獲得し、昭和40年には戦後初の三冠王に輝きました。

「打ってよし守ってよし」の球史に残る名キャッチャーとなり、選手兼任監督としても8年間チームを率いて昭和48年にはリーグ優勝を果たしました。

その後、ロッテと西武でプレーし、昭和55年に45歳で現役を引退しました。

通算3017試合出場は、平成27年に中日で選手兼任監督だった谷繁元信さんが更新するまで長年にわたってプロ野球記録でした。

また通算2901安打、ホームラン657本、1988打点はいずれも歴代2位で、平成元年に野球殿堂入りしています。

翌年の平成2年にヤクルトの監督に就任し、データを重視した「ID野球」をチームに植え付けて3回の日本一に導くなど手腕を発揮しました。

その後、阪神や楽天で監督を務め、「ぼやき」と呼ばれる独特の話しぶりで選手をしった激励し、平成21年にユニフォームを脱いだあとは解説者として活躍しました。

野村さんは2017年に亡くなった妻の沙知代さんとのおしどり夫婦としても知られ沙知代さんがなくなった後もプロ野球の会合などに参加する姿が見られました。

先月、行われた金田正一さんをしのぶ会にも出席していました。

引用:NHKニュースより

報道の通り、2020年2月11日に野村克也さんは逝去されました。

球史に残るプロ野球選手がまた一人この世を去り、プロ野球ファンとしては、とても悲しくて寂しいですよね。

プロ野球選手時代には三冠王に輝くなど、歴史に残る数々の成績を叩き出しています。

それではどのような成績を残したか具体的に見てみましょう!

野村克也さんの偉大な成績(選手編)

野村克也さんは京都にある京都府立峰山高等学校に進学して、野球部に入部しますが、

とても貧しくて海水を1升瓶に入れて素振りするなど苦労していました。

所属する野球部は弱小チームで地方大会でも1回戦負けが当たり前だったそうです。

もちろん野村克也さんも無名の選手でした。

卒業後には野球部の顧問の先生がプロ野球の各球団に推薦状を送ってくれたようです。

その中で、南海ホークスの当時の監督から連絡があり、1954年にテスト生として南海ホークスに入団しました。

野村克也 成績 名言 訃報 

野村克也さんがプロ野球選手時代に残した偉大な成績をまとめてみました。

打撃成績

打者の主な成績となる打率、打点、本塁打、盗塁を調査しました。

年度 年齢 打率 安打 本塁打 打点 盗塁
1954 19歳 .000 0 0 0 1
1956 21歳 .252 90 7 54 3
1957 22歳 .302 143 30 94 7
1958 23歳 .253 114 21 79 3
1959 24歳 .263 124 21 78 7
1960 25歳 .291 125 29 88 8
1961 26歳 .296 146 29 89 8
1962 27歳 .309 151 44 104 5
1963 28歳 .291 160 52 135 4
1964 29歳 .262 146 41 115 7
1965 30歳 .320 156 42 110 3
1966 31歳 .312 148 34 97 8
1967 32歳 .305 144 35 100 13
1968 33歳 .260 119 38 99 2
1969 34歳 .245 95 22 52 1
1970 35歳 .295 142 42 114 10
1971 36歳 .281 131 29 83 12
1972 37歳 .292 138 35 101 4
1973 38歳 .309 147 28 96 3
1974 39歳 .211 56 12 45 2
1975 40歳 .266 126 28 92 3
1976 41歳 .273 117 10 57 2
1977 42歳 .213 95 16 58 0
1978 43歳 .226 30 3 12 0
1979 44歳 .222 43 5 22 1
1980 45歳 .217 15 4 14 0
通算 .277 2901 657 1,988 117

日本プロ野球において、11970打席・10472打数は日本記録であり、未だに破られていません。

毎年、怪我なく試合に出場して、且つコンスタントに良い成績を残し続けていることからも野村克也さんが偉大な選手であったことがわかりますね。

獲得した主なタイトル/記録

現役時代に獲得した主なタイトル

  • 首位打者:1回(1965年)
  • 本塁打王:9回(1957年、1961年~1968年)
  • 打点王:7回(1962年~1967年、1972年)
  • 最多安打:1回(1965年)

現役時代の主な記録

  • 三冠王:1回
  • 25年連続シーズン本塁打:歴代2位
  • 21年連続2桁本塁打:歴代1位タイ
  • 4年連続シーズン40本塁打:歴代3位
  • シーズン40本塁打以上:5回(歴代3位タイ)
  • 7年連続シーズン30本塁打:歴代4位
  • シーズン30本塁打以上:10回(歴代2位)
  • 17年連続シーズン20本塁打:歴代2位
  • シーズン20本塁打以上:18回(歴代2位)
  • 4年連続シーズン100打点以上:歴代4位
  • シーズン100打点以上:7回(歴代2位)
  • シーズン100安打以上:18回(歴代3位タイ)
  • 通算本塁打:657本(歴代2位)
  • 通算猛打賞:180回(歴代4位)

野村克也さんがプロ野球の現役を引退してから、すでに39年経過していますが、これだけの偉大な記録が残っています。

現代と比較して試合数が少ないにも関わらず、圧倒的な成績を残していることからも偉大な選手であったことがわかりますね。

野村克也さんの年俸もヤバイ!?

現役時代の年俸は?

野村克也さんは南海ホークスにテスト生として入団しましたが、そのときの契約金は、なんと0円だったそうです。

現在のプロ野球選手では考えられませんよね…

それでは、現役時代の各年度の年俸推移をまとめたので、紹介します。

年度 年齢 年俸
1954 19歳 8万円
1955 20歳 8万円
1956 21歳 10万円
1957 22歳 20万円
1958 23歳 100万円
1959 24歳 200万円
1960 25歳 300万円
1961 26歳 500万円
1962 27歳 800万円
1963 28歳 1,000万円
1964 29歳 970万円
1965 30歳 1,100万円
1966 31歳 1,300万円
1967 32歳 1,500万円
1968 33歳 1,900万円
1969 34歳 2,500万円
1970 35歳 5,000万円
1971 36歳 7,000万円
1972 37歳 9,000万円
1973 38歳 1億円
1974 39歳 2億円
1975 40歳 3億円
1976 41歳 4億円
1977 42歳 5億円
1978 43歳 2億円
1979 44歳 1億円
1980 45歳 5,000万円

当時の貨幣価値がどれくらいかわかりませんが、もしかしたら当時の貨幣価値はもっと低かったかもしれませんので、それを考えるととてもすごい金額ですよね。

入団1年目と2年目は8万円とかなり低いところから、最高年俸が5億円に登りつめています。

入団当時から、なんと「6250倍」にまで年俸が上がっています。

これを見ると無名だった選手がプロ野球に入団してから、努力を重ねて成績を残していったかがわかりますよね。

 

現在の年俸は?

野村克也さんは、プロ野球を引退してからも、タレントとして多くのテレビ番組に出演していますし、CMにも出演していました。

そして、有名なのはその経験と知識で書き上げた書籍の数々です。

現在、調べただけでも24冊もの執筆書が販売されています。

これらの書籍の印税だけでも収入は約10億円あるのではないかと言われています。

現役時代よりも年収が良いかもしれませんね。

野村克也さんの名言

野村克也さんはとてもユニークでおしゃべり好きな方でした。

過去には数々の名言を生んでいます。

代表的な名言を簡単にまとめました。

<名言>

最も代表的な名言はこれではないでしょうか?

みなさんも記憶にあるのではないでしょうか?

  • マー君、神の子、不思議な子

その他にも数々の名言を残しています。

  • ウ勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし
  • ID野球
  • 日本海の浜辺に咲く月見草
  • 念ずれば花開く
  • 無視、称賛、非難
  • 生涯一捕手
  • バッカじゃなかろうか〜、ルンバ

ファンの反応

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は野村克也さんのプロ野球選手現役時代の成績や名言などについて紹介しました。

とても偉大な記録、そして数々の名言を残してきた野村克也さん。

これほどまでに超一流として、日本中から愛されたプロ野球選手はいないのではないでしょうか?

心よりご冥福をお祈り致します。

野村克也 田中将大 ダルビッシュ
【訃報】野村克也が逝去…田中将大ら著名人からのコメントまとめ!「野村 克也 (のむら かつや)」 プロ野球ファンであれば、この名前を聞いて、知らない人は居ないというほど超有名な人物(元プロ野球選手...
長嶋茂雄 成績 名言
長嶋茂雄は伝説のプロ野球選手だった!偉大な成績や数々の名言(迷言)がヤバイ!「長嶋 茂雄(ながしま しげお)」 プロ野球ファンであれば、この名前を聞いて、知らない人は居ないというほど超有名な人物(元プロ野球選手...