野球関連

小林公太は片岡安祐美の旦那!プロ野球選手時代の成績や年俸は?俺の生きる道を経営!

俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太

小林公太さんは片岡安祐美さんの旦那で元プロ野球選手です。

片岡安祐美さんと言えば、タレントでも活躍しており、茨城ゴールデンゴールズで選手兼監督としてプレーしていることは有名ですよね。

そんな2人は2017年12月に結婚していますが、小林公太さんのことはあまり知らないという方も多いのではないでしょうか?

小林公太さんは現在、ラーメン店「俺の生きる道」を経営していますが、

今回は小林公太さんのプロ野球選手時代の成績や年俸など過去の経歴を中心に調査しました。

小林公太のプロフィール

俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太

名前:小林 公太(こばやし こうた

年齢:28歳(1991年9月1日生まれ)

出身地:東京都世田谷区

職業:ラーメン店の店主(元プロ野球選手)

身長:185 cm

体重:80 kg

好きな食べ物:ラーメン?

主な出演番組:24時間テレビ、行列のできる法律相談所など

好きな女性有名人:AKB48、Perfume(ファンクラブに入っている)

小林公太のプロ野球時代

小林公太さんは元プロ野球選手でしたが、プロ野球選手時代の成績や年俸はどうだったのでしょうか?

気になったので調査してみました。

小林公太さんは2009年9月に開催された横浜ベイスターズの入団テストを受験しています。

ポジションはピッチャー(投手)でサイドスローからのストレートが持ち味で、それが武器と認められ、入団テストに合格しています。

2009年10月29日に開催されたプロ野球ドラフト会議で、横浜ベイスターズの育成枠の2巡目で指名を受けました。

俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太

ちなみに同じ年の横浜ベイスターズのドラフト会議の結果は以下です。

指名順位 選手名 所属 ポジション
ドラフト1巡目 筒香嘉智 横浜高校 内野手
ドラフト2巡目 加賀繁 住友金属鹿島 投手
ドラフト3巡目 安斉雄虎 向上高校 投手
ドラフト4巡目 眞下貴之 東海大学付属望洋高校 投手
ドラフト5巡目 福田岳洋 香川オリーブガイナーズ 投手
育成1巡目 国吉佑樹 秀岳館高校 投手
育成2巡目 小林公太 多摩大学付属聖ヶ丘高校 投手

2009年のドラフト会議では1巡目に筒香嘉智選手が指名されています。

横浜ベイスターズの4番、そして日本の4番を打ち、現在はアメリカメジャーリーグでプレーしています。

小林公太さんは横浜ベイスターズと支度金200万円、年俸240万円で契約し、プロ野球人生をスタートさせました。

支配下登録選手ではなく、育成選手のため、背番号は3ケタの「115」番でした。

しかしプロ野球の壁が厚く、1軍に上がることはできず、いい成績を残せないまま、2012年10月に戦力外通告を受けます。

<年俸推移>

2010年:240万円

2011年:240万円

2012年:260万円

野球をあきらめることができず、メジャーリーグに挑戦し、2012年11月30日には「クリーブランド・インディアンス」とマイナー契約を結んでいます。

俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太

ルーキーリーグのアリゾナリーグ・インディアンスでプレーし、投手として5試合に登板したものの、2012年7月11日に解雇されました。

その後、アメリカの独立リーグであるパシフィック・アソシエーションに所属する「ハワイ・スターズ」に入団するも、2012年内に退団・現役を引退しています。

やはりプロ野球の世界はとても厳しいですよね。

小林公太のラーメン店

小林公太さんは2013年にプロ野球選手の現役を引退してから、ボストンでラーメン作りの修行をしていました。

そして、2016年に東京都の文京区にラーメン店を出店しました。

「俺の生きる道」という店名で、ジャンルは二郎系です。

俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太 俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太

行列ができるほどの人気店となっており、お取り寄せもできるようです。

お店の詳しい情報(場所やお取り寄せ方法など)を載せています。

俺の生きる道 ラーメン お取り寄せ 片岡安祐美 小林公太
俺の生きる道(ラーメン)の場所や口コミは?宅麺でお取り寄せ可能!片岡安祐美の旦那・小林公太が経営!「俺の生きる道」というラーメン店をご存知でしょうか? (旧店名は「夢を語れ東京」だったようです) 実はこのラーメン店「俺の生きる道」...

小林公太のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は小林公太さんのプロ野球選手時代の年俸や成績を調査しました。

プロ野球ではなかなか芽が出ませんでしたが、ラーメン店で花開いて本当によかったですね。

「俺の生きる道」のラーメンをぜひ1回、お取り寄せして食べてみたいです。

今後の活躍に期待しています。