家族OKなお店

岐阜で飛騨牛の肉寿司を堪能しました!「飛牛焼き肉こうりん」の魅力をお伝えします

飛牛焼き肉こうりん

我が家は焼き肉大好き家族なので、週に一度は大体焼き肉を食べています。

岐阜へ行くならやっぱり飛騨牛を食べようということで未開拓の焼き肉屋さんへ行ってきました。

「でも毎度毎度焼き肉を食べているし、なんか面白みがないな~」なんて話しながら色々とお店を調べていた時、「飛牛焼き肉こうりん」の肉寿司ランチを見つけました。

「飛牛焼き肉こうりん」は2018年にオープンした、岐阜の中でもわりと新しい店舗だったので、店内も綺麗だろうとここに決め、行くことにしました。

 

「飛牛焼き肉こうりん」の魅力

肉寿司ランチの味が絶品

「飛牛焼き肉こうりん」の一番の魅力はなんといっても、飛騨牛を使った珍しいお肉のお寿司が華やかで絶品なところ!

この肉寿司ランチは限定10食で1,500円だったので、私達は事前に調べて予約しておいて正解でしたね~。

お客さんもどんどん入ってきたので、肉寿司を注文されている方が比較的多かったように思います。

飛牛焼肉こうりん、肉寿司握り合わせランチ

そして私達が食べたのはこれ、「飛騨牛肉寿司の握り合わせランチ」!

スタッフの方がひとつひとつお肉の部位とその特徴、美味しい食べ方などを丁寧に説明してくれました。

タン塩、イチボ、肩ロースのザブトン、などの数多くの品揃えで、半熟玉子とユッケを混ぜて食べる食べ方だったり、上に乗っている塩昆布やねぎやキャビアなど、どれもそのお肉の部位と味がマッチするような作られ方でした。

量はというと、細めで食べやすい手巻き寿司が4貫と、大きめの軍艦が2貫、メインの握り寿司が6貫あり、とても豪勢でボリュームのあるものでした。

また、ハーフの冷麺と温かい温麺が選べたので、私はハーフ冷麺の方にしました。

あと結構大きめのサラダとソフトドリンクもついてくるので、充分にお腹も心も満たされて最高の気分を味わえました。

 

店内が気持ち良いほど綺麗

飛牛焼肉こうりん、店内

新しくできた店舗ということもありますが、焼肉屋さんってどうしても煙が出るので店内が汚れていたりお手洗いもあまり綺麗でなかったりしますよね。

でも「飛牛焼き肉こうりん」は物凄く清潔感があって隅々までお手入れが行き届いていたのも魅力の一つです。

お手洗いもしっかりと掃除されていてクリーンな環境で、アメニティーも豊富に揃ってありました。

 

スタッフの対応が良い

子どものご飯を温めてくれたり、空調やメニューの説明など色々と心遣いも多かったので、スタッフの方が物凄く親切だと感じました。

スタッフの方が良い人だったので話も盛り上がり、「私達は観光で来ているので、どこかこの辺でファミリーで楽しめるようなスポットはありませんか?」と聞いたところ「金華山ロープーウェイ(頂上でリスと触れ合えるようなところ)」や「オアシスパーク(子どもの遊具がたくさんあるところ)」など色々と名所を教えていただけ、帰りに寄って楽しむことができました。

まとめ

飛牛焼肉こうりん、肉寿司握り合わせランチ

いかがでしたか?

お店の魅力って、味だけではないですよね。

焼肉屋さんは特にお肉の脂がついてそこらじゅう汚れていたり、店内に煙が充満していたりといったことも多いです。

中にはそれが好きという方も勿論いますが、どんなに味が美味しくても、店員さんの態度が悪かったり店内が汚かったりすると、「食べ物も不潔なのかな~」なんて思ったりしてあまり行きたくないですよね。

「飛牛焼き肉こうりん」は、味はもちろんの事、見た目にもインパクトがあり、接客サービス掃除ともに品質最高なので、一度訪れてみてください。

友人たちや子連れでももちろん楽しめますし、またスタッフの方がフレンドリーなので1人でも行きやすい場所かと思います。

是非飛騨牛を食べたいという方はお立ち寄りください。