話題の情報

アンパンマンに出てくるクレープマンは宮野真守?顔が似てると話題!

それいけアンパンマン、クレープマン、宮野真守

最近「それいけ!アンパンマン」に登場したクレープマンの声優が宮野真守さんで、しかも顔が似てると話題になっています。

顔もキャラも宮野真守さんそのものという声も多いので、今回は宮野真守さんとクレープマンについて比較して調べてみたいと思います。

宮野真守のプロフィール

名前:宮野真守(みやの まもる)

年齢:36歳(1983年6月8日生まれ)

出身地:埼玉県

血液型:B型

あだ名:マモちゃん、マモ

所属:劇団ひまわり

宮野真守の代表作

『DEATH NOTE(夜神月)』

『機動戦士ガンダム00(刹那・F・セイエイ)』

『ファンタスティック・ビースト(ニュート・スキャマンダー)』

『うたの☆プリンスさまっ♪(一ノ瀬トキヤ)』

そして今回のクレープマンとで、あまりに多才な方で色々な役どころを使い分けているのがとても素晴らしいですよね。

現在では、持ち前の声と美しい顔を活かし、ナレーターや俳優業、歌手としても活躍しており、バラエティー番組などにも出演し人気急上昇中の声優さんです。

では、クレープマンと実際にどれだけ似ているのか比較していきます。

クレープマンとは?

クレープマンは、その名の通り顔がクレープの形をした、クレープを作ってくれるキャラクターです。

その人自身に合ったトッピングをしてクレープをみんなに作ってくれるキャラクターのようで、みんなから喜ばれ愛されていますね。

クレープといえば、下の持ち手の部分の先が尖っていることが特徴ですが、クレープマンと宮野真守さんとが似すぎていると話題になっていますから、先が尖っていることと宮野真守さんの顎が関係していると思われます。

エンディングを見ても、宮野真守さんがクレープマンの声優を務められたことは事実のようですね。

では、実際に宮野真守さんの顎とクレープマンを比較してみましょう。

クレープマンと宮野真守の顔を検証

確かに、宮野真守さんの顎がシャープで少しシャクレ気味なラインとクレープマンの尖った顎とが似ていると言われる所以ですね!

宮野真守さんは鼻も高いので、クレープマンの鼻とも似ているかもしれません。

宮野真守さんの髪の毛量が多めなところと、クレープマンの生クリームまで似ていると感じるのは私だけでしょうか?笑

では、実際の動画を見てみましょう!

実際のクレープマンの声を聞いて検証

クレープマンの声を聞くと確実に宮野真守さんの声ですよね。

しょくぱんマンもクレープマンの独特なキャラクターにタジタジという感じです。

しょくぱんマンには、生クリームとブルーベリーで爽やかな味を提供したみたいですね!

世間の反応は?

まとめ

いかがでしたか?

個人的にアンパンマンは大好きなので、子どもと毎週見ていますが、まさかアンパンマンに宮野真守さんが出てくるとは思わなかったので驚きでした。

視聴者も、声が似てるなと思った方も多かったけど、まさかと思ったでしょうね。

でもこれだけ顔もソックリで匂わせているので、クレープマンは宮野真守さんの為に作られたキャラクターなのでしょうね。

アンパンマンに登場するキャラクターを作ってしまうとか、さすが主役級の声優さんです。

今後のクレープマンの活躍と宮野真守さんの活動に期待しています!