話題の情報

松岡茉優はあざとい?自称サバサバ系がわざとらしくて嫌いという声多数!

松岡茉優、あざとい、嫌い

松岡茉優さんといえば、今やドラマにバラエティー番組のMCにと引っ張りだこの女優さんですよね。

2019年10月4日公開の映画「蜜蜂と遠雷」では主演を務めており、売れっ子女優としての階段を順調に登っていっています。

演技やトーク力ともに同業者からもとても評価が高いと聞いています。

そんな松岡茉優さんですが、世間からはとても厳しい目で見られており、「あざとい」「わざとらしい」「自称・サバサバ女」「嫌い」などという声がたくさん聞こえます。

今回はそんな松岡茉優さんの言動と世間の反応についてまとめてみました。

松岡茉優のプロフィール

松岡茉優

名前:松岡茉優(まつおか まゆ)

年齢:24歳(1995年2月16日生まれ)

出身:東京都

身長:160センチ

血液型:B型

所属:ヒラタインターナショナル

松岡茉優のあざとい・わざとらしいといわれる言動

インスタ画像(ストールに包まり)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日は 完成披露 の前に取材をして頂いてます お洋服はまだ内緒♡ #黒いよ #髪は巻いたよ #お昼食べるから #汚さないように #タオル巻く #この上から #汗かく #💦

松岡茉優 / Matsuoka Mayuさん(@mayu_matsuoka_koushiki)がシェアした投稿 –

松岡は出演している映画『蜜蜂と遠雷』(10月4日公開)のPRのため、期間限定でInstagramを開設中だが、「今日は完成披露の前に取材をして頂いてます」というコメントとともに、ストールに包まった自身の写真を投稿。16日に行われた完成披露イベントの前の写真と思われ、「お洋服はまだ内緒」と綴り、「#お昼食べるから」「#汚さないように」「#タオル巻く」とハッシュタグで伝えていた。

 これを受け、ネット上では「めっちゃ可愛い」と松岡を称賛する人がいる一方で、「あざとい」「なんか好きになれない」「松岡茉優みたいな我が強そうなタイプ苦手」などと、批判する人も多く見受けられた。松岡のInstagramに対しては、あまり良く思っていない人も多いようだ。

引用:exciteニュースより

松岡茉優、あざとい

もしかしたら、このストールに包まった小動物のような可愛い感じが「あざとい」と言われる原因だったのかもしれませんね。全身を覆い隠すほどの大きめのストールで小ささをアピールしているのか、可愛さをアピールしているのかと思われてしまったのかもしれません。

ただ、「なんか好きになれない」とか「松岡茉優みたいな我が強そうなタイプ苦手」というのは、今回のインスタだけに限らず松岡茉優さんの内面のものによるコメントなので、具体的に原因を探っていきましょう!

インスタ画像(佐藤健との)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

完成披露を 明日に控えた「蜜蜂と遠雷」ですが 佐藤さんが一足先に 映画を見てくださったんです。 佐藤さんとは11月8日公開の映画「ひとよ」で 初共演、兄弟役をやらせて頂きました。 宣伝でお忙しいスケジュールの中 試写会に足をお運び頂きありがとうございました。 #すっごい長い感想メール下さった #こんな顔綺麗な人も長いメール送るんだなと思った #ところでこれって #壁ドンでしょうか #蜜蜂と遠雷のプレスシートで壁ドン #蜜ドン #佐藤健

松岡茉優 / Matsuoka Mayuさん(@mayu_matsuoka_koushiki)がシェアした投稿 –

「松岡さんは、この投稿の前に俳優の佐藤健さんとのツーショット写真を投稿していて、こちらにも『なんかイラッとする』『自然体ではないわざとらしさが目立つ』『妙にわざとらしいぶりっ子な表情をする人』などの批判が女性と思われる人から多く寄せられていました。佐藤さんと松岡さんは別の映画『ひとよ』(11月8日公開)で共演。その縁で親しいのだと思いますが、何枚か2人の距離が近い写真を掲載していて、そういった投稿も女性を刺激してしまったのでしょう。佐藤さんが壁ドンをする仕草をしているような写真もあったのですが、わざわざハッシュタグで、『#ところでこれって』『#壁ドンでしょうか』と綴っていました。そういったあたりも嫌われる原因でしょうね」(芸能記者)

引用:exciteニュースより

松岡茉優、あざとい

この写真は個人的にはそこまであざといと感じる写真ではありませんが、「ところでこれって壁ドンでしょうか」などというハッシュタグ付きのコメントが一部の方をイライラさせたのかもしれませんね。

「自然体ではないわざとらしさ」とか「妙にわざとらしいぶりっ子な表情」とか言われていますが、松岡茉優さんはたまにそんな表情をされる時はありますよね。

でも女優さんなら誰でも自分を美しく魅せる為に表情を作って可愛くするとは思いますが、松岡茉優さんにおいては厳しい目で見られているようです。

松岡茉優のサバサバしていて嫌いといわれる言動

バラエティー番組内での発言

松岡茉優、土屋太鳳

女優の松岡茉優が、10月7日放送のバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した。そこで、同世代の女優について大胆にトークを繰り広げたものの、一部の視聴者からは反感を買ってしまったようだ。
 近年、話題作への出演が相次ぎ、バラエティ番組の司会もこなすなどマルチに活躍している松岡。そんな彼女は同世代の女優にライバル心を抱えており、「土屋太鳳と同じオーデイションで最後の2人まで残って負けたことが4回」あると告白した。土屋がその作品の撮影現場から電話をかけてきたことも明かし、松岡は「この子には妬み嫉みっていうのが備わってないんだなって」「悪気がないんですよ」と語った。
 さらに、松岡は同い年の女優・広瀬アリスの名前を出し、「バラエティ番組にも進出し始めやがりまして」とコメント。「若手女優バラエティ枠って私じゃないのって。そのへんはちょっとバチバチとしてますよね」と笑顔で心境を吐露した。

引用:ビジネスジャーナルより

この放送を見た時に私は、土屋太鳳さんをイメージガールの「い・ろ・は・す」に例えるところなんかが「松岡茉優ってトークが面白いな」と言う目で純粋に観ていたのですが、後々考えると結構勝ち気な性格が表に出ちゃっているなと思います。

土屋太鳳さんの言動に対してのコメントは、妬み嫉みの感情が備わっていないと冗談っぽく言っていますが皮肉さ溢れる発言が視聴者の反感を買ってしまったのかもしれませんね。

このエピソードを聞くと、純粋に「太鳳ちゃんそんなこと教えてあげて優しい」と受け取る人だけでなく、もしかしたら「えっ!?太鳳ちゃんってオーディションに負けた相手にそんなことの為に電話するの?」などと土屋太鳳さんの評価自体も落としかねませんから。

もしかしたら松岡茉優さんはそういうことも予想して発言した可能性もあります。おそらく松岡茉優さんは土屋太鳳さんに対して「妬み嫉みがないんだな」と純粋に思って言った発言だとは思いますが、みんな価値観も違えば捉え方も色々なので炎上しそうな発言には気をつけた方が良いですよね。

また広瀬アリスさんへの発言に対しても、「若手女優バラエティ枠って私じゃないの」と既にポジションを決めつけているところあたりが物凄く勝ち気ですよね。

これらの発言により「サバサバしていて嫌い」とか「ガツガツしすぎで出しゃばるな」などと言われてしまったのでしょう。

空気が読めない発言

「松岡さんはモーニング娘。のファンとしても知られていますが、バラエティ番組でモー娘。のことを振られると、止められない勢いで話します。視聴者が置いてきぼりになることもあり、その度にネットでは『自分が自分がの人』『気が強そう』といった声が挙がっていますよ。8歳から芸能界にいて、芸歴が長いのでその分、図々しくもあるのかもしれませんが、図々しさがテレビを通じて伝わるのか、アンチを増やしているようです」

引用:exciteニュースより

松岡茉優、おはスタ

確かに、松岡茉優さんは13歳の頃には「おはスタ」のレギュラー番組に出るなど、女優さんで芸歴も長いですよね。芸能界の酸いも甘いも知っているからこそ図々しいのかもしれませんが、周りの空気を読めずに発言してしまうというのは視聴者からの印象も悪く、女優の人柄としてはとても致命的です。

ただ裏を返せばトークが滑らかで上手いともとれるので、バラエティー番組MCやラジオ番組などからオファーがあるということは否めないはずですね。

松岡茉優嫌いの世間の反応

 

まとめ

いかがでしたか?

松岡茉優さんが嫌われる原因は、あざとい様子やわざとらしい様子の他にも「私サバサバ系でしょ」と自分の性格をわかっていながらそれをカッコイイと全面に出している感じが世間からはあまり好まれていないのかもしれません。

空気が読めずに発言してしまうというのも嫌われてしまうので切ない気がしますが、女優さんは厳しい世界で生きていくのでこれだけ強気の方が生き残れるのではないかと思いますね。

これからも松岡茉優さんの活躍に期待しています!

伊藤綾子
伊藤綾子は性格が悪くてあざとい?嵐ファンに嫌われる理由を徹底調査!伊藤綾子さんと言えば、ブログの数々の匂わせ画像で今や嵐のファンから嫌われてしまいましたが、二宮和也さんと年内にはもう結婚するのでは?とい...
滝川クリステルが小泉進次郎と結婚!あざとい総理おもてなしと批判殺到!小泉進次郎さんと滝川クリステルさんが結婚・妊娠と、とてもおめでたいニュースが飛び込んできましたが、滝川クリステルさんは今回の結婚で、未来...