話題の情報

上野樹里の性格って悪い?『監察医 朝顔』の現場ではどうなのか調査してみた

上野樹里

2019年7月8日午後9:00から新ドラマ『監察医 朝顔』が始まり、上野樹里さんが主演をつとめますよね。

その上野樹里さんが性格が悪いと業界内で過去に噂されていたのです。

性格が悪すぎるがゆえにもう二度と仕事したくないと言われたことのある女優さんのようなので、果たして本当なのかどうか、その理由を徹底調査していきます。

上野樹里のプロフィール

上野樹里

名前:上野 樹里(うえの じゅり)

本名:和田 樹里(結婚して「わだ じゅり」に)

年齢:33歳(1986年5月25日生まれ)

出身:兵庫県加古川市

身長:167センチ

血液型:A型

事務所:アミューズ

性格が悪いと噂されるようになった出来事

では、上野樹里さんの性格が悪いと噂がされるようになったエピソードをご紹介しますね。

上野樹里さんが大河ドラマで初めて主演をされた『江~姫たちの戦国』での撮影現場での出来事です。

上野樹里さんは、演出家からの注文に対し、「一体何を撮りたいのよ!あんたの説明が悪いから何を撮りたいのかが分からない!分かるように話してくれれば、ちゃんとやるから!」と激怒したそうです。

何を撮りたいのかわからないと言われてしまうと演出家もタジタジですよね。激怒してしまうと他の共演者もピリリと緊張が走るし、なにより現場の空気が悪くなってしまいますよね。

そんな出来事もあり、上野樹里さんは「面倒な性格で扱いが困難」というレッテルが貼られてしまい、二度と一緒に仕事をしたくない女優と言われるようになったようです。

しかし、ただそれだけで本当に性格が悪いと言えるでしょうか?

確かに言い方に問題はあるかもしれませんが、上野樹里さんは演技に対して強いこだわりを持った方というのは有名な話です。演技のクオリティを追求するあまりに、現場の空気を読まずに怒鳴ったり撮影を止めるなんてことになってしまうのかもしれませんね。

性格が悪いというよりかは、個人的には『プロ意識が高い女優』だと考えられます。

上野樹里の共演者に対する振る舞い

演出家に対しては強気な姿勢とわかりましたが、共演者に対してはどうでしょうか?

調べてみると、共演者に対してキツイ態度があったことは事実らしく、先輩女優にタメ口で話しかけたことがあるそうです。その先輩女優というのは鈴木保奈美さんらしいのです。

確かに柔らかい雰囲気をお持ちの方なので話しやすいとは思いますが、結構な大御所女優さんですよね?

芸能界は上下関係の厳しい業界だと思うので先輩にタメ口はいけないかもしれませんが、もしかしたら鈴木保奈美さんと元々仲が良かったのかもしれないし、2人の関係性にもよると思うので何とも言えませんがね。

また、撮影中に子どもが近寄ってきた時に怒鳴ったというエピソードもありました。

その場にいたスタッフが一瞬ビクっと凍りつくほどの怒鳴り方だったようですが、その時の状況や子どもの反応などの詳細が何もありませんでしたので、これだけでは何とも言えませんよね。

確かに子ども相手に近寄っただけで怒鳴るのはどうかと思いますが、これも上野樹里さんの、大人であろうが子どもであろうが関係ないというプロ意識がそうさせたのかもしれません。

しかし、実際の映像を見ると上野樹里さんの性格の悪さというか雑さが垣間見えているような気がします。

上野樹里が「笑っていいとも」に出た時の映像

笑っていいともSP、ラストフレンズ

これは、ドラマ「ラスト・フレンズ」の番宣で「笑っていいとも」に出演時、ゲームを途中で投げ出した上野樹里さんにMCのタモリさんと中居正広さんに注意された映像です。(You Tubeで見れます)

この映像を見てもわかるように、「この、脇なに?」「脇ってなに?」と途中で答えようともせずに元の位置に戻ってしまっていますよね。

これは、「脇」の漢字の「かたわら」という意味がわからずに「脇がワキ汗かいた」などと意味のわからないことを言っていますよね。漢字の意味としては身体の脇でも間違いではないですが、ダジャレを言うにしては少し女優さんとしての品位に欠けていますよね。

何より、何度も解答スペースに行ったり来たりで途中で投げ出すし気持ちの面で「雑い性格」ということがわかります。

これでは、視聴者に「態度が悪い」と言われても仕方ないでしょう。

ただ、ラスト・フレンズでは、上野樹里さんは役柄的に男性として演じる為に、プロ意識が高い方なので既に役に入りきっている可能性もあります。

世間の反応は?

『監察医 朝顔』での現場はどうか?

https://twitter.com/juri_wada/status/1137194294186373121

https://twitter.com/asagao_2019/status/1134059653732528129

『監察医 朝顔』の現場では、とても楽しそうに撮影されていますよね。

笑顔はとても素敵ですが、自分にストイックな女優さんなんですよね。

しかし、今回のドラマ関係者が、上野樹里さんに難色を示しているのも事実です。

それは上野樹里さんと一緒に共演するジャニーズの今回は風間俊介さんや森本慎太郎さんが被害に合わないかという懸念のようです。

上野樹里さんは現場で役柄をめぐって演出家や共演者と口論することが日常茶飯事だと考えられているため、ジャニーズ側と揉めるようなことが起きないか慎重になっているそうなのです。

まとめ

いかがでしたか?

私の個人的主観ですが、上野樹里さんは性格は確かに普通の人よりキツイところはあるかもしれませんが、誰よりもプロ意識の高い自分の芯を持った女優さんのように感じます。

だからこそ人を傷つけてしまったり、同じように芯が強い人と戦ったりするのかもしれませんね。

しかし、やりにくい女優というレッテルを貼られてしまうと、芸能界から干される女優さんも少なくありません。

性格は気難しいけれどもこうして仕事のオファーが来ているというのは、やはり上野樹里さんの実力に他ならないでしょう。

上野樹里さんの月9ドラマの出演は、2006年の『のだめカンタービレ』以来、13年ぶりの出演になるので、今回はご本人も相当気合が入っていることと思います。

今後もドラマの中での上野樹里さんの演技が楽しみです。