話題の情報

ビビットで国分が語った田口へのコメントが衝撃的!真矢みきと意見食い違う?

国分太一

TBSテレビの情報番組「ビビット」で、元KAT-TUNの田口容疑者の逮捕のニュースが中継で報道されました。

同じジャニーズ事務所の先輩でもある国分さんがコメントしていた内容が衝撃的だったのでご紹介します!

ビビットでの国分太一のコメント

国分さんと田口容疑者は、何度か2人で食事をするような仲だったそうですね。

「ただ俺の知っている田口はこんな奴じゃなくて、本当に純粋で仕事の悩みを聞いたりとかプライベートな話をしたりとかしていたので、本当に衝撃が大きいと言うか…ただこういう、逮捕になりますと「元KAT-TUN」という名前がつきます、KAT-TUNはまぁ今も3人で頑張っているわけじゃないですか、KAT-TUNを守るために今の3人で活躍している中で、「元KAT-TUN」というふうについてしまうと、このKAT-TUNの名前また傷ついてしまうなと、もうちょっと自覚を持って欲しかったなぁと思いますね。」

引用:TBSテレビ「ビビット」2019523日放送分、国分太一のコメントより

また、国分さんは個人的に田口容疑者の仕事の話を聞いたり、どういう仕事をしていったら良いか等も相談を受ける機会があったようです。

そして田口容疑者がジャニーズ事務所を辞めたことにも衝撃を受けているようでした。

ビビット司会者スタジオで、真矢さんが「強い意志を感じた」という発言に対し、「僕は意志の強さは感じなかった」と2度否定していましたが、そこが個人的にはすごく引っかかったところです。

真矢さんが感じた田口容疑者の印象と国分さんが感じた印象はまた違っていたのでしょう。国分さんの方が近い存在だったでしょうから、国分さんが感じる印象の方が実物に近いと思いますね。

「笑顔も可愛く先輩の話もよく聞くので可愛がりたいと思っていたし、自分のように思っている先輩も他にたくさんいるのではないか」というような主旨の発言をしていたので、やはり国分さんは、田口容疑者個人の意志の強さよりも、柔軟でよく自分や先輩に懐いていたという印象の方が大きかったようです。

では、そんな柔順な田口容疑者が何故大麻に手を染めてしまったのでしょうか。

【衝撃!】KAT-TUN田口淳之介が麻薬!小嶺麗奈の影響か!?でお伝えしていますので、チェックしてみてくださいね。

国分太一のコメントを受けた世間での反響

ファン達は国分さんに感謝しつつも、ジャニーズ事務所であり朝の冠番組を背負っているというポジションの辛さにも同情しているようですね。

まとめ

いかがでしたか?

ビビット、国分太一

国分さんの今の心境は複雑なことでしょう。

まだ信じられない思いでいっぱいでしょうし、色々と思うところはあると思います。

私自身も、国分さんのスタジオでのコメントを聞きながら、難しいポジションだとひしひしと感じました。

ジャニーズでことが起きる度に国分さんには難題がふりかかってくるとは思いますが、これからもご活躍されるのを応援しています。

高樹沙耶
高樹沙耶、「ビビット」での国分の発言に「泥を塗る報道」と非難!高樹沙耶さんがTwitterで、5月23日に報道された田口容疑者への国分さんのコメントを「偏見」や「泥を塗る報道」と真っ向から否定されて...