話題の情報

波物語2021の主催者は誰?運営会社やアーティスト・出演者も調査!

波物語2021の主催者は誰?運営会社やアーティスト・出演者も調査!

波物語namimonogatari2021が新型コロナウイルスのクラスター発生で大きな話題になっていますね。

他の野外フェスにまで影響を及ぼしています。

波物語2021の主催者や運営会社が気になりますよね。

そこで今回の記事では、波物語2021の主催者は誰なのか、運営会社はどこなのか調査しました。

さらに、波物語2021に出演していたアーティスト(出演者)も併せて調査しました。

波物語2021の主催者は誰?

波物語2021の野外フェスがクラスター発生などで大きな問題となっていますね。

他の野外フェスにまで影響を与えています。

29日に愛知県常滑市で開催された音楽フェス「NAMIMONOGATARI2021(波物語)」が密状態で開催されたとして非難が殺到している件で、30日、ツイッター上で「愛知県民」がトレンド入りした。 【写真】波物語への出演を謝罪したZeebraのツイート  同イベントについては同日、会場のある常滑市の伊藤辰矢市長が「上限人数の5000人をはるかに超え密集しており、酒類の提供も行われた」「国や県の要請、ガイドラインも全く守られていない、極めて悪質なイベント」と抗議。愛知県の大村秀章県知事も「極めて遺憾で抗議したい」とコメントしている。  この日、ツイッターでは「愛知県民」がトレンド入り。愛知県民を自称する人が「来週再来週あたりの感染者数が怖い」と恐れる声も。また朝から愛知県民全体を非難する声がツイッター上で相次いだため、「愛知に集結しただけで全員が県民ではないから叩かないで」「自分の知らない所で日々問題が起きて県民全員がヤバいやつ扱いされてて悲しい」「なんかもう愛知県民どちらかというと被害者なんですけど」と訴える声も。  また愛知県民を代表して「この度は愛知県民がご迷惑をおかけしてるっぽくてなんかすみません。フェスの存在知らなかったので許してください」と謝罪する声もあった。

引用:中日スポーツより

この波物語2021の主催者は誰なのか調査した結果、『富永基煥さん』という男性であることがわかりました。

富永基煥さんはoffice keef株式会社という企業の代表取締役を務めています。

今回、新型コロナウイルスの対策ができていなかったことが問題になっていますが、office keefでは感染症対策事業を展開していることには驚きました。

『富永基煥さん』はとても珍しい名前ですが、『とみながもとあき』と読むそうです。

しかし、office keefでは『富永基煥さん』という名前ですが、Twitter上では、『鄭基煥さん』という名前が挙がっています。

実は『鄭基煥』が本名で、読み方は『テイ・キファン』だそうです。

Twitterの鄭基煥さんのプロフィールを確認すると、「北朝鮮」「韓国」「日本」の3カ国の国旗が連なっていました。

在日韓国人もしくは在日朝鮮人の可能性がありますね。

もしかすると朝鮮人や韓国のハーフなのかもしれません。

波物語2021の運営会社はどこ?

波物語2021の運営会社を調査した結果、富永基煥さんが代表取締役を務める「office keef(オフィスキーフ)株式会社」という企業ということがわかりました。

office keefは現在、ホームページが削除されていますが、本社は名古屋市中区(テラス丸の内503号室)にある会社で、イベントの運営などを行っている会社とのことです。

office keefのコンセプトは「時代のニーズに合わせ幅広く事業を展開する名古屋の会社」ということで、時代のニーズに合わせた事業を展開することを掲げていますが、新型コロナウイルスがきっかけとなり、感染症対策事業も展開していることが判明しました。

事業の1つとして感染症対策事業を展開しているのであれば、新型コロナに対する意識は高かったはずですが、波物語で発揮することができなかったのでしょうか?

自社で培った事業をフェスに適用することができていれば、このような騒動に発展しなかったのではないかと思いますよね。

他のフェスにまで影響を与えていることを考えると、とても残念で仕方ありませんよね。

2021年9月3日に以下の謝罪文が公開されています。

http://www.namimonogatari.com/

波物語2021の出演者やアーティスト

主催者や運営会社はわかりましたが、波物語2021に出演していた出演者・アーティストを調査したので紹介していきます。

<波物語2021の出演者>

  • 4-chez
  • RØØ
  • 2Marley
  • SOCKS
  • VILLSHANA
  • K.O.
  • Playsson
  • LiiKING
  • LibeRty Doggs
  • Only U
  • week dudus
  • FAKY
  • CIMBA
  • Shurkn Pap
  • SANTAWORLDVIEW
  • Hideyoshi
  • Leon Fanourakis
  • Young Coco
  • LEX
  • JP THE WAVY
  • BAD HOP
  • Pretty Danners
  • Red Eye
  • Elle Teresa
  • KOWICHI
  • MC TYSON
  • Jin Dogg
  • ジャパニーズマゲニース
  • AKLO
  • DJ CHARI & DJ TATSUKI
  • 般若
  • GADORO
  • Zeebra
  • CREAM
  • ANACHY
  • Awich
  • AK-69
  • DJ RYOW
  • WILYWNKA
  • ¥wllow Bucks
  • 舐達麻

かなり多くのアーティストが参加されていたようですね。

その中には、有名な方も出演されていることがわかりました。

この騒動があったことで、出演者にも批判が殺到したようですね。

一部の出演者からは謝罪コメントが寄せられています。

<Zeebra>

出演者は依頼された側で、当日までずさんな運営状況はわかりませんので、依頼された時点では断ることはなかなか難しいかもしれませんね。

波物語2021の主催者は誰?運営会社や出演者・アーティストも調査!まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、波物語2021の主催者は誰なのか、運営会社はどこなのか調査しました。

さらに、波物語2021に出演していたアーティスト(出演者)も併せて調査しました。

この波物語2021の主催者は誰なのか調査した結果、『富永基煥さん』という男性であることがわかりました。

富永基煥さんは波物語2021の運営会社であるoffice keef株式会社という企業の代表取締役を務めています。

今回多くのアーティストが出演していましたが、その中には有名アーティストも出演していたことが判明しました。

続々と謝罪コメントが寄せられていますが、他のフェスの開催が中止になったり影響が大きいことが問題ですね。