女子会に最適なお店

オシャレなmt.cafe(マウントカフェ)で女子会してきた感想

マウントカフェ

大阪府には「淀川」という一級河川の川があり、その川沿いにオシャレなカフェがあるので女子会に使ってきました。

mt.cafe(マウントカフェ)を運営する会社は、元々がスノーボード関連の会社なので「山」や「自然」をイメージしたスタイルで、都会の中で「自然」を感じることのできるカフェを作りたくてmt.cafe(マウントカフェ)が誕生したようです。

「自然」を感じて欲しいというカフェの思いがよく感じられる店内となっており、女子会でゆっくりとした時間を過ごすことができたので、あなたにもmt.cafe(マウントカフェ)の世界を是非体験していただきたいと思います。

mt.cafe(マウントカフェ)こだわりのデザイン

mt.cafe(マウントカフェ)は、外観だけでなく店内の内装もとにかくこだわり満載のカフェです。

川沿いにあるマンションの1階なんですが、半地下のような造りになっていて、入り口へ入るには階段を下へ降りていきます。

mt.cafe、内装

店中は照明が少しだけ暗めで、オシャレな音楽とともにムードがあり落ち着く雰囲気になっていました。

さすが「山」をイメージしているというだけあって、ソファーは深緑や黒などのダークな色使いが多く、テーブルも全て木でできており、形も一つ一つ違ったので、まるでスキー場のゲレンデにあるロッジの中にいるような感覚に浸れました。

店内には大きめの本棚があり、山岳関係の本や雑誌もあったので、ロッジの中にあるような木目調の書斎のような場所をイメージして作られているのかな?と思いました。

しかも、私の好きな家具ブランド「カリモク60」で全てのインテリアが統一されていたことには驚きでした。

同じブランドのインテリアにすることで、オシャレ感も増しデサインに統一性が出るので素敵ですよね。

その上、店内は低い位置にあるので、淀川沿いを犬を連れて散歩したり走ったりしている人が見れるので、そこに座るのも優雅なひとときでした。

 

料理のクオリティーの高さ

mt.cafe、ハンバーガー

私が頼んだお料理は、「チーズマンバーガー」という950円のハンバーガーです。

お店の方がポテトチップスを添え忘れたらしく、この写真には写っていないですが、本当はポテトチップスもあります。

後で、忘れたお詫びとして、親切にもサラダをもうひとつ持ってきてくれたのでサービズも良いですよ。

「チーズマンバーガー」の中には、ハンバーグ、トマト、チーズ、レタスがぎっしり入っており、上からとろりとデミグラスソースがかかっていました。

ハンバーグの肉厚が凄くて、噛むと「ジュワーッ」と肉汁が溢れ、シャキシャキのレタスとトマトとチーズの組み合わせも絶妙で、デミグラスソースともピッタリと合う味に仕上がっていましたね。

mt.cafe、パフェ

そしてデザートは「黒ごまきなこパフェ」600円をチョイスしました。

風味豊かな黒ごまアイスときなこアイスの和風の組み合わせが最高に美味しかったです。

 

女子会に使いやすいポイントが揃っている

mt.cafe(マウントカフェ)は女子会に使うにはもってこいのカフェです。

「店内がオシャレ」「メニューがインスタ映えする」「ある程度静か」「大人数で座れる椅子があるか」「長居できる空間」これが全て揃っています。

最近の女子会には、このどれが欠けても厳しいように思います。

オシャレさはマストだし、ランチはインスタに必ずと言っていいほどアップされるし、女性は長時間賑やかに戯れてお喋りするのが好きですしね。

なので、mt.cafe(マウントカフェ)を女子会として使っている人は結構多いですよ。

それに、「阪急十三駅」という駅が最寄り駅なのですが、あまりカフェがない駅で居酒屋さんの方が多い駅なので、ここはあまり知られていないために意外と穴場だと思います。

まとめ

いかがでしょうか?

なかなか女子会の雰囲気に合うお店を探すのって難しいですよね。

人数が多ければ多いほど、予約をしないといけないし場所探しも至難の業です。

なので是非、mt.cafe(マウントカフェ)は女子会ができるお店の候補のひとつとして入れておいてくださいね。