話題の情報

かが屋の年金ネタが大爆笑!年金を彼女に払わせる為に考えた施策とは?

かが屋7、年金

キングオブコントで惜しくも優勝を逃してしまったかが屋ですが、コントの面白さが好評でファンもどんどん増えていっています。

実は、かが屋の結成は2015年!まだ5年ほどしか経っていないんですよね。

2人とも中国地方出身で、千鳥のような独特な激しいなまりはないにしても、地方の表現が少し入ったりして楽しい芸人です。

かが屋は、特にコント設定がないので、視聴者に想像させるというのが得意な芸人です。

しかも、コントネタがまたリアルで日常生活に特化したシチュエーションが多いので、視聴者の共感を呼んだり演技が上手と評価が高いのです。

そこで今回は中でも面白いと言われている、かが屋の年金ネタについてまとめてみました。

かが屋の年金ネタはどんなの?

これは、(賀屋さん演じる)ミキぴょんと彼氏の(加賀さん演じる)ケンちゃん2人の年金に対する考え方のストーリーです。

実は(賀屋さん演じる)ミキぴょんは年金を払っていません。

黄色い年金滞納の封筒が届いたことを知った(加賀さん演じる)ケンちゃんは、「なんで年金払ってないの?」と聞く。

しかし(賀屋さん演じる)ミキぴょんは、頑なに答えぬまま。

そして(加賀さん演じる)ケンちゃんが、「答えは1つで払いたくないなぁと思いながら払うしかない」と年金加入を進めます。

それでも、貰える保証がない年金を払いたくない(賀屋さん演じる)ミキぴょんに対し、(加賀さん演じる)ケンちゃんは、自分が国民年金機構に入って80歳からでないと支払われない年金の仕組みを変えると意気込みます。

そして、(賀屋さん演じる)ミキぴょんは、国なんか信じないけどケンちゃんを信じて払うというオチです。

まさか、彼女に年金を払ってもらう為の施策が、自分が国民年金基金に就職して内側から仕組みを変えるなんて、凄い発想ですよね。

でも政治家でもなければそんなことできるわけもなく、入社すらも現実的ではありません。

しかし、彼女のミキぴょんは彼氏のケンちゃんを信じて加入する決意をするという、素っ頓狂なストーリーです。

うさたんビームとくまたんハグハグという意味不明なイチャイチャから始まるので、視聴者もこのカップルは頭がオカシイと思った視点でこのネタを見ることができます。

世間の反応は?

https://twitter.com/hymittu/status/1175529152646041600

https://twitter.com/mX4XG3bJCGVO4vf/status/1175001363425591297

まとめ

いかがでしたか?

「かが屋の年金ネタは物凄く面白いけど何が面白いのかは説明できない」とか、「かが屋の年金ネタしか見たことなかったから他も見てみたい」とか色々な声がありました。

キングオブコントで優勝せずとも、やはりみんなの心を掴んで離さない何かがあるんでしょうね。

私は個人的に、加賀さんが男役で賀屋さんが女役をしていて、2人の間のが長すぎるところや色々なことを想像させる為に匂わせている部分の表現がとても好きです。

かが屋の数々のネタの中でも、この年金ネタは結構2人の掛け合いも大きい声でカナリ必死に演じているので、熱量が高いコントですよね。

現在の年金の現状も踏まえ、台本も念入りに作られているというのがよくわかるネタです。

これからもかが屋にはどんどん活躍していって欲しいですね!!

かが屋、キングオブコント
かが屋がキングオブコント優勝逃す!じわじわくる面白さがショーレースでは敗因!?2019年9月21日(土)6:55~「キングオブコント2019」の決勝戦が開催されましたね。 12代目キングはどぶろっくでしたが、ファ...