女子会に最適なお店

「クルージングカフェマリカ(marica)」でお茶しました!海が見える最高のロケーションです

クルージングカフェマリカ(marica)

人生で初めてクルージングカフェに行ってきました!!

クルージングカフェマリカ(marika)は、兵庫県のたつの市という場所にあり、川と川に挟まれた間の最南端に位置する飲食店です。

周りには工場地帯がたくさんあるのに不思議と一際目立つオシャレで個性的なカフェで、目の前に瀬戸内海が見えるという、なかなか他にはない珍しいカフェだと思います。

カフェだけでなくランチもできるので、店内から瀬戸内海の絶景を是非堪能して、ゆっくりとお寛ぎいただきたいと思います。

 

クルージングカフェマリカ(marica)の魅力

絶景を堪能しつつランチやカフェができる

なんといっても、店内から絶景の瀬戸内海が見えるので、まるで船の中にいるような感覚を味わえるというところが魅力です。

クルージングカフェマリカ、外観

外にはヤシの木があったり、カラフルな外観になっていたり、船もたくさん並んでいたり、潮の香りがするので、まるで常夏の南国にでもいるような気分になれます。

そしてドリンクもまた南国のようなトロピカル系が勢揃いで嬉しい限りです。

海を眺めつつ優雅にランチやお茶が出来るのは最高のロケーションと言っていいですよね。

しかも、私は夕陽の沈む時間帯に行ったということもあり、少し眩しかったのですが海に沈むサンセットがとても綺麗に見えました。

行く時間帯によっても、変わる景色を色々と楽しめると思いますよ。

時間を忘れることの出来る空間

店内には、まるで船の中にいるかのように楽しめるオブジェやインテリアが色々とあり、オシャレなBGMが流れているので、全体的に上質でゆったりとした空気に包まれています。

そこで大好きな友人や家族たちとお茶するとまた一段と楽しめますよね。

また、時間制限がなかったので、ソファ席でも長い時間喋っていられるという点も魅力的でした。

クルージングカフェマリカ、ソファ席

 

パンケーキが本格的で美味しい

なんといっても、パンケーキの種類が多い事には驚きました!

ランチメニューもさることながら、ドリンクもパンケーキも種類が多すぎて、みんなでどれにするかとても時間をかけて迷いました。

そして私のもとにやって来たパンケーキは…

パンケーキ、クルージングカフェマリカ

『ジュエルドフルーツパンケーキ』という1,500円のパンケーキなのですが、これは「まさにフルーツの宝石箱やぁ~」といった感じです。

見た目も華やかで女性達が喜びそうなケーキですよね。

そして食べてみると、想像を遥かに超える美味しさでした!

まず、パンケーキの生地がふわふわでしっとりしていて硬すぎず丁度良い硬さになっている。

そして、生クリームの甘さが絶妙!甘すぎるとしつこくて最後まで食べられないんですが、これはアッサリしていて食べやすかったです。

そして最後に、フルーツが盛りだくさんで口の中でベリーの酸味やイチゴの甘みが広がって、クリームと合うのでとても食べやすかったです。

期間限定のパンケーキや王道のパンケーキ等、もう本当に色々なパンケーキがあったので、全制覇してみたくなるぐらいの種類でした。

クルージングカフェマリカ、パンケーキ

みんなで行くと別々のパンケーキを頼んでシェアできるので良いですよね。

『ジュエルドフルーツパンケーキ』以外にも、写真左上から『リコッタチーズパンケーキ』、右上『マカダミアナッツソースパンケーキ』、左下『紅茶のパンケーキ』をセレクトし、みんなでシェアし合いました。

『リコッタチーズパンケーキ』は生地が柔らかくチーズ感が強くて、チーズ好きな私にはとても好みの味でした。

『マカダミアナッツソースパンケーキ』は、香りからしてマカダミアナッツで、上品な甘さで美味しかったです。

『紅茶のパンケーキ』は生地はしっかりめで、口に入れた瞬間、アールグレイの風味が広がるので、紅茶好きにはたまりませんよね。

どれも美味しいパンケーキばかりで4種類も堪能できました。

また、冬限定や夏期限定など、季節によって変わるメニューもあるので、旬のパンケーキにしてもお味を楽しめると思います。

 

まとめ

クルージングカフェマリカ、船いかがでしたか?

オシャレなお店は、女性にとって「女子会」という名目で使いやすいですよね。

それにお話好きな女性は、優雅にゆっくりとみんなで楽しい話ができる心地の良い場所が大好きです。

それでいてご飯やカフェのクオリティも高く、インスタ映えするような華やかなお食事。

ここは、それが全て叶っている場所だと思います。

是非、クルージングカフェマリカ(marica)で大切な人と優雅な時間をお過ごしくださいね。