話題の情報

24時間テレビ駅伝のゴールの瞬間がCMで放送されず批判殺到!!

24時間テレビ 駅伝

2019年の24時間テレビが今年も無事?終わりましたね。

でも、最後の最後で、いとうあさこさんの24時間駅伝のゴールの瞬間がCMで放送されませんでしたね。

24時間4人でタスキをつないだ駅伝は一体何だったのでしょうか?

この放送を受け、視聴者からは批判・非難が殺到しています。

すでにYahoo!ニュースでも出ています。

参考:Yahoo!ニュース

それでは視聴者の反応をまとめましたので、紹介します。

今年はマラソンから駅伝に

今年の24時間テレビは場所も変わり、日本武道館ではなく両国国技館で、チャリティーマラソンがマラソンではなく駅伝形式となりました。

駅伝ランナーは、第1走者がハリセンボンの春菜さん、第2走者がガンバレルーヤのよしこさん、第3走者が水卜麻美さん、そして最終走者がいとうあさこさんの順番です。

この4人のランナー達が1人ずつフルマラソンを走りタスキを繋いでいくという企画です。

視聴者の反応

https://twitter.com/doradora1909/status/1165594894699642880

やはり視聴者のみんなは、今回の24時間テレビについて、最後のいとうあさこさんが可哀想という意見が圧倒的に多いですよね。

また、ランナーの発表時間と開始時間について言及している方も多くいます。

もっと早くに走り始めたら番組時間内に走り終えていたのではないかということですね。

私も全く同意見です。テレビ局側はもったいぶって発表が遅れたのか番組上の進行の問題なのか舞台裏はわかりませんが、はやりいくら生放送といえど時間は守って欲しいものです。

その癖、いとうあさこさんのゴールのラストシーンは時間を守って放送しないなんて…

やっていることがとても矛盾していますよね。

いくらスポンサーが大事でも、あんな感動するシーンでCMを入れて、視聴者がいとうあさこさんをテレビで見る頃には既に走り終えているなんて…

CMに入った時も驚きましたが、CMが終わって番組が始まった時、本当にズッコケそうでしたよ。

それに、これはチャリティー番組ですよね。

人と人とが繋がり合って、人を勇気づけたり人と協力して何かを作り上げていく番組ですよね?

「愛は地球を救う」とか言っておきながら、ランナーや視聴者に対する「愛」はカケラも感じられないような出来事でした。

まとめ

いかがでしたか?

やはり視聴者はみんな同じように感じたと思います。

マラソンは最後の瞬間まで見たいと思うのが当たり前の心境ですよね。

むしろ、最後の瞬間こそが一番感動するシーンですよね。

いとうあさこさんは勿論のこと、春菜さん、よしこさん、水卜麻美さんの想いも全ていとうあさこさんにかかっていたので、ゴールの瞬間をみんなに共有して欲しかったと思っていたのではないでしょうか。

視聴者もみんなで感動したかったと思っていたはずです。

次の行列のできる法律相談所でゴールのシーンは放送しているものの、いとうあさこさんがゴールする瞬間が生放送でなければ何の意味もなくて、今年の24時間テレビは後味が悪い感じでした。

24時間テレビ マラソン
24時間テレビの駅伝で沿道の一般人がいとうあさこを邪魔して批判殺到!2019年の24時間テレビが今年も無事?終わりましたね。 でも、最後の最後で、いとうあさこさんの24時間駅伝のゴールの瞬間がCMで放送...
24時間テレビ 駅伝
視聴者から非難殺到!24時間テレビの出演者に高額なギャラが支払われている?毎年8月末になると日本テレビ「愛は地球を救う」が放送されます。 今年は42回目の放送で「2019年8月24日(土)~25日(日)」に放...
大野智
大野智デザインの24時間テレビTシャツがグロいと話題!今までのデザインと比較してみた2019年6月8日放送の『嵐にしやがれ』の番組で24時間テレビのチャリティTシャツが発表され話題になりましたね。 なんとこのデザインを...